イベントを読み込み中
2022
8 5

鉄道芸術祭vol.0〜10 「展覧会の記録をめぐる10の対話 その4〜金森香さんを迎えて〜」

日付
2022年8月5日
時間
19:00 - 21:00
会場
アートエリアB1

ゲストの体調不良のため、開催を延期させていただきます。
振替開催日は、8月26日(金)を予定しております。
時間が決まり次第、サイトにてお知らせいたします。ご理解とご了承のほどお願い申し上げます。

ゲスト

金森 香(NPO法人DRIFTERS INTERNATIONAL代表)

聞き手

木ノ下智恵子(アートエリアB1運営委員)

観覧方法

実来場&オンライン観覧

定員

実来場観覧 30名程度(申込不要/当日先着順)

イベント概要

7月20日から開催する企画展「鉄道芸術祭vol.0〜10」では、編集、企画、アーカイブ、メディアや現代美術・文学・哲学・デザインといった各分野の専門家10名をゲストに迎え、各人と展覧会やアートプロジェクトのアーカイブの活用を巡るトークプログラムを開催します。

出版社やファッションブランド「シアタープロダクツ」を経て、音楽レーベル、展覧会、インクルーシブなイベント企画など、様々なプロジェクトを手掛ける金森香さん。多岐にわたる観点から、鉄道芸術祭の記録をどのように編集し、再提示でき得るか、多角的な視点から対話を繰り広げます。

 

【プロフィール】
金森 香(かなもり かお)
NPO法人DRIFTERS INTERNATIONAL代表。株式会社precog役員。1974年生まれ。出版社リトルモア、ファッションブランド「シアタープロダクツ」を経て、芸術祭の企画運営、出版企画、広報、ブランディング事業等を担当。現在はバリアフリーなオンライン劇場「THEATRE for ALL」やインクルーシブな「まるっとみんなで映画祭」のディレクター等も務める。

まもなく開催予定のプログラム※プログラムの内容は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。