「デンマークの絵本から見る、量子力学の世界」

イベント > ラボカフェ

量子力学×文学 コラボカフェ
「デンマークの絵本から見る、量子力学の世界」

6.20

日時6月20日[日]15:00─16:30

ゲスト田辺欧(大阪大学言語文化研究科教授)
      藤井啓祐(大阪大学QIQBセンター/基礎工学研究科教授)
      山本俊(大阪大学QIQBセンター/基礎工学研究科教授)
    勝矢博子(絵本翻訳者)
              ※QIQBセンター:大阪大学世界最先端研究機構 量子情報・量子生命研究センター
カフェマスター當野能之(大阪大学言語文化研究科准教授)

主催大阪大学外国語学部・大学院言語文化研究科
共催大阪大学世界最先端研究機構 量子情報・量子生命研究センター
     大阪大学社会技術共創研究センター(ELSIセンター)
後援デンマーク大使館

観覧方法
緊急事態宣言の期間延長を受け、オンライン視聴のみに変更させていただきます。
※会場での観覧はできません。
※開催時間になりましたら、本イベントページよりご覧いただけます。
(視聴無料/申込不要/ライブ配信のみ)
「オンライン配信ご視聴の皆様へ」をご確認・ご了承のうえご視聴ください。

チラシ [pdf: 1.4 MB]

「決まった大きさがない物質」って何?「一度にふたつの場所にいることができる」ってどういうこと?
これらは全て、あまりにも小さくて直接目で見ることのできない世界を支配している、量子力学の物理法則で解き明かすことができる謎たちです。量子力学は、目では見えないけれど、私たちの未来の生活を大きく変える可能性に満ちた分野なのです。
今回は、大阪大学の量子力学研究者と、昨年日本で出版されたデンマーク生まれの量子力学に関する絵本『フィン・フォトンさんと量子力学』の監訳者が、この不思議な世界について語ります。

<オンライン観覧方法>
開催時間になりましたら、以下に画面が表示されます。
※トークの録音や画面録画はご遠慮ください。
※アーカイブの視聴はできません。

\\質問・感想募集//
内容に関する質問や感想は、
トーク開催中にFacebookおよびE-mailよりお寄せください。
      ・受付時間:6月20日[日]15:00─16:15
      ・Facebookメッセンジャー: @artareab1
      ・E-mail:mail●artarea-b1.jp(●は@に変えてください)
 ※時間の都合上、全てのご質問をご紹介できない場合があります。
    あらかじめご了承ください。

 

  2021年6月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

B1からのお知らせ

【職員募集】アートエリアB1事業担当募集のお知らせ
アートエリアB1事務局では、企業・大学・NPOが共同運営するコミュニティスペース「アートエリアB1」... 詳細»

【オンライン配信ご視聴の皆様へ】
アートエリアB1では、現在「実来場観覧」と「オンライン観覧(配信)」を併用してプログラムを実施してお... 詳細»

【ご来場の皆様へ】
アートエリアB1では、現在「実来場観覧」と「オンライン観覧(配信)」を併用してプログラムを実施してお... 詳細»

事業一覧

地域連携事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»