イベント > ラボカフェ

"知と感性のネットワーク"シリーズ  医学研究の最前線
「ヴァーチャルリアリティと医療技術のいま」

2.18

時間19:00─21:00
定員30名程度(当日先着順・入退場自由)

ゲスト杉本真樹(神戸大学大学院 医学研究科 特命講師)、谷口直嗣(プログラマー)

カフェマスター久保田テツ(大阪大学CSCD教員)

支援JST(科学技術振興機構)科学技術コミュニケーション推進事業「ネットワーク形成型」

Oculus Riftをはじめとしたヘッドマウントディスプレイの低価格化やプログラミング技術の進化など、ヴァーチャルリアリティ(VR)界隈がいま盛り上がりをみせています。今回は、医療現場でVRの実装を研究する杉本さん、そしてVRのプログラミングに関わる谷口さんをゲストにお呼びし、トークを交えながら、ヴァーチャルリアリティの現在をご紹介いただきます。そしてそしてそのような技術の可能性と、私たちの生活への具体的な関わりについて、皆さんと一緒に考えてみたいと思います。

 

  2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

B1からのお知らせ

【ご来場の皆様へ】
アートエリアB1では、10月より「実来場観覧」と「オンライン観覧(配信)」を併用してプログラムを実施... 詳細»

事業一覧

地域連携事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»