ジャンル > 演劇

鉄道芸術祭vol.9 イベントプログラム
電車公演「texts in the train」

12.1

日程2019年12月1日[日]午後予定
   ※運行時間等詳細は、確定次第、ウェブサイト及び別途チラシにてお知らせします。
受付場所京阪電車中之島線「中之島駅」改札口外
会場京阪電車貸切電車内(中之島駅発⇒樟葉駅(折り返し)⇒なにわ橋駅着)
料金前売2,500円/当日3,000円
定員150名(要事前申込・先着順)

テキスト選出岡田利規(演劇作家/小説家/チェルフィッチュ主宰)
出演者青柳いづみ(女優)
    七尾旅人(シンガーソングライター)
    日野浩志郎(ミュージシャン)

クリエイティブ・アイランド・ラボ 中之島
「水辺における野外演劇の可能性」
サイトツアー/トーク08 大阪水上バス × 大阪大学中之島センター

2.24
「水辺における野外演劇の可能性」

日時2月24日[日]
時間第1部 13:30─14:30/第2部15:00─16:30
料金第1部 1,500円/第2部 500円(どちらかのみの参加も可)
定員1部、2部とも各70名(要チケット購入/先着順)

第1部 船上ツアー「水辺の生活文化史と演劇」
会場アクアライナー
   [福島港(ほたるまち)→中之島を時計回りに一周→福島港(ほたるまち)] *雨天決行
ゲストやなぎみわ(美術家、演出家)
    山田創平(京都精華大学人文学部准教授)
司会木ノ下智恵子(大阪大学共創機構社学共創本部准教授/アートエリアB1運営委員)

第2部 トーク「中之島における野外演劇の可能性」
会場大阪大学中之島センター(大阪市北区中之島4-3-53)
ゲストやなぎみわ(美術家、演出家)
    永田靖(大阪大学文学研究科教授/共創機構社学共創本部長)
司会久保田テツ(大阪音楽大学准教授/アートエリアB1運営委員)

【お申し込み方法】
チケット販売サイト「PassMarket」よりご購入ください。
(登録不要/クレジットまたはコンビニ決済)
購入ページはコチラをクリック

「元維新派の役者とたどる『アマハラ』と『nostalgia』の記録と記憶」
旅する展覧会/3つの「Re」をめぐって ─維新派という地図をゆく─

9.11
|
9.16

日時9月11日[火]─16日[日]12:00─19:00
  【上演会+トーク】9月15日[土]15:30─21:00※トークの申込受付は終了しました。
  【ワークショップ】9月16日[日]13:30─ ※ショーイングは17:00から
   ※15日、16日はイベント開催につき、開催エリアの展示はご覧いただけない時間帯があります。

定員
【トーク】15名程度(要事前申込)
【ワークショップ】30名程度(要事前申込) ※ショーイングはご予約不要です。
※トークは、定員を越えるお申し込みをいただき抽選に入らせていただくため、お申し込み受付を締め切らせていただきました。

申込先https://3redoc2018.wixsite.com/kioku

「異文化交流がひらく未来〜デンマークの演劇を事例に〜」
異文化理解クラスター スタートアップミーティング

8.29

日時8月29日[水]19:00-20:30
定員30名程度(入退場自由・当日先着順・参加無料)

ゲスト
田辺欧(大阪大学大学院言語文化研究科教授)
さくらこりん(一般社団法人KIO)
大辺理恵(大阪大学外国語学部非常勤講師)

カフェマスター肥後楽(大阪大学21世紀懐徳堂 特任研究員)

「子どもワークショップ【演劇ワークショップ】」
飛んでるローカル豊岡

8.11
「子どもワークショップ【演劇ワークショップ】」

日時 8月11日(土)10:15~12:15(開場10:00)

講師平田オリザ(劇作家)、わたなべなおこ(NPO法人PAVLIC)

定員50名(要事前申込・先着順・参加費無料)
対象概ね10歳~12歳の子ども50名(保護者と一緒にお申込み・ご参加ください) 
   ※見学のみのご参加も可能です。

主催豊岡市
お問い合わせ先豊岡市役所 環境経済課
Tel:0796-21-9096
Mail:toyoocome[at]city.toyooka.lg.jp ※[at]を@に変更しお送り下さい。

チラシPDFファイル [416.0 KB]

〈生きる視点プラス〉リーディングセッション「薔薇のある家」
ラボカフェスペシャル

3.24
〈生きる視点プラス〉リーディングセッション「薔薇のある家」

時間3月24日[土]17:30-18:45/アフタートーク19:15-20:00

定員100名(要事前予約・先着順)
参加費一般2,000円、25歳以下1,000円  → 観覧1,000円、12歳以下無料(ただし必ず保護者同伴のこと)※なお費用は公演にかかる必要経費に当てられます。
※一部のチラシでは、上記と異なる参加費をお知らせしておりましたが、上記の通り変更させていただきます。何卒ご理解、ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

出演和泉敬子、久野麻子
演出オカモト國ヒコと<生きる視点プラス>

ゲストオカモト國ヒコ(劇作家・演出家)、坂井新(臨床心理士)
カフェマスター山森裕毅(大阪大学COデザインセンター 特任講師)

申込方法https://viewpointplus.wordpress.com/にてご予約、当日に支払い

チラシPDFファイル [635.8 KB]

飛んでるローカル豊岡 子どもワークショップ@大阪
演劇ワークショップ

1.27
飛んでるローカル豊岡 子どもワークショップ@大阪

日時 1月27日(土)10:15~12:15(開場10:00)

講師平田オリザ(劇作家)、田野邦彦(NPO法人PAVLIC理事長)

対象概ね10歳~12歳の子ども50名(保護者と一緒にお申込み・ご参加ください)
参加費無料

チラシPDFファイル [3.9 MB]

「多文化共生ワークショップ『私と私とワレワレのあいだ』」
《記憶の劇場》活動⑦vol.2 アクトとプレイで学びほぐす ー記憶とドキュメント・アクション

10.8

時間14:00─17:00
定員30名程度(要事前申込)

ファシリテーターささきようこ(南山大学)

ゲストきむきがん(劇団石)、筒井潤(dracom)

カフェマスター古後奈緒子(大阪大学文学研究科 助教)

※本ワークショップへの参加と見学は、9月9日に上演した『在日バイタルチェック』の公演鑑賞者を優先させていただきます。詳細は、下記ウェブサイトでご確認ください。
お申込み:webページにて受付(http://documentaction.blog.fc2.com

主催大阪大学総合学術博物館
共催大阪大学文学研究科
助成平成28年度文化庁「大学を活用した文化芸術推進事業」
協力・連携大阪大学21世紀懐徳堂 他

チラシPDFファイル [1.8 MB]

「ポスト・ドラマ演劇WS『演技を、形から物語に』」
《記憶の劇場》活動⑦vol.2 アクトとプレイで学びほぐす ー記憶とドキュメント・アクション

9.10
「ポスト・ドラマ演劇WS『演技を、形から物語に』」

時間14:00─17:00
定員20名程度(要事前申込)

ファシリテーター筒井潤(dracom)

ゲストきむきがん(劇団石)、ささきようこ(南山大学)

カフェマスター古後奈緒子(大阪大学文学研究科 助教)

※本ワークショップへの参加と見学は、9月9日に大阪大学21世紀懐徳堂で上演される公演の鑑賞が前提となります。詳細は、下記ウェブサイトでご確認ください。
お申込み:webページにて受付(http://documentaction.blog.fc2.com

主催大阪大学総合学術博物館
共催大阪大学文学研究科
助成平成28年度文化庁「大学を活用した文化芸術推進事業」
協力・連携大阪大学21世紀懐徳堂 他

チラシPDFファイル [1.8 MB]

シアターカフェ-市民参加型演劇2015 阪大×メイシアターの取組み-その2
「台本からシーンをつくる」

2.9

時間19:00─21:00
定員20名程度(当日先着順・入退場自由)

ゲスト横山拓也(劇作家、演出家、演劇ユニットiaku(いあく)主宰)

カフェマスター紙本明子(大阪大学CSCD特任研究員)

 1 |  2 |  3 |  4 | ALL

  2019年9月  

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

事業一覧

地域連携事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»