ジャンル > 鉄道

鉄道芸術祭vol.10
「GDP(Gonzo dot party)」

10.18
|
12.27
「GDP(Gonzo dot party)」

会期2020年10月18日(日)─12月27日(日)12:00-19:00
   入場無料  ※月曜休館(祝日の場合は翌日)

メインアーティスト contact Gonzo(アーティストユニット)
             dot architects(建築家ユニット)

観覧方法2つの方法で体験する展覧会
会期中プログラム創造的実験「パーティー01〜09」

プレスリリース「第1弾:コンセプト/アーティスト/プログラム発表について」

主催:アートエリア B1
   【大阪大学 +NPO 法人ダンスボックス + 京阪ホールディングス(株)】
企画制作:大阪大学共創機構社学共創部門/NPO 法人ダンスボックス/
     京阪ホールディングス(株)経営統括室事業推進担当
助成:大阪市、芸術文化振興基金、公益財団法人 朝日新聞文化財団
協力:京阪電気鉄道株式会社

「駅舎の建築と余剰の美学 バタイユの全般経済学から」
ラボカフェスペシャルfeat.鉄道芸術祭【オンライン版】

11.10
「駅舎の建築と余剰の美学 バタイユの全般経済学から」

日時11月10日[火]19:30─21:00

ゲスト酒井健(フランス文学者、法政大学文学部哲学科教授)
カフェマスター松見拓也・三ヶ尻敬悟(contact Gonzo)、家成俊勝(dot architects)
                     木ノ下智恵子(アートエリアB1運営委員)

<観覧方法>
実来場観覧とオンライン観覧、いずれかにてご観覧ください。
※観覧無料/申込不要

【実来場観覧】
定員:15名程度(当日先着順)/会場:アートエリアB1
※ご来場前に、必ず「ご来場の皆様へ」をご確認・ご了承の上ご来場ください。

【オンライン観覧】
開催時間になりましたら、以下に画面が表示されます。
※トークの録音や画面録画はご遠慮ください。
※アーカイブの視聴はできません。
※内容に関する質問や感想は、
 トーク開催中にFacebookおよびE-mailよりお寄せください。
      ・受付時間:11月10日[火]19:30─20:45
      ・Facebookメッセンジャー: @artareab1
      ・E-mail:mail●artarea-b1.jp(●は@に変えてください)
 ※時間の都合上、全てのご質問をご紹介できない場合があります。
    あらかじめご了承ください。

「鉄道芸術祭vol.10『GDP(Gonzo dot party)』プレトーク〜企画オープンミーティング〜」
ラボカフェスペシャルfeat.鉄道芸術祭【オンライン版】

9.29

日時9月29日[火]19:30─21:00
開催方法Facebookライブにて開催します【視聴無料/申込不要】

ゲストcontact Gonzo(アーティストユニット)
     dot architects(建築家ユニット)
カフェマスター文、木ノ下智恵子、久保田テツ(アートエリアB1運営委員)

視聴方法オンライン開催です(会場でのご参加はできません)
      ※開催時間になりましたら、以下に画面が表示されます。
      ※トークの録音や画面録画はご遠慮ください。
      ※アーカイブの視聴はできません。

「鉄道芸術祭vol.10 プレトーク〜企画オープンミーティング〜」
ラボカフェスペシャルfeat.鉄道芸術祭【オンライン版】

8.18
「鉄道芸術祭vol.10 プレトーク〜企画オープンミーティング〜」

日時8月18日[火]19:30─21:00
開催方法Facebookライブにて開催します【視聴無料/申込不要】

ゲストcontact Gonzo(アーティストユニット)
     dot architects(建築家ユニット)
カフェマスター文、木ノ下智恵子、久保田テツ(アートエリアB1運営委員)

視聴方法オンライン開催です(会場でのご参加はできません)
      ※開催時間になりましたら、以下に画面が表示されます。
      ※トークの録音や画面録画はご遠慮ください。
      ※アーカイブの視聴はできません。

サーチプロジェクト vol.7/クリエイティブアイランド・ラボ 中之島
展示企画「ビルダーズ:工事記録にみる都市再考」

1.24
|
4.30
展示企画「ビルダーズ:工事記録にみる都市再考」

会期2020年1月24日(金)─3月22日(日) 4月30日(木)※会期延長しました 
    12:00〜19:00
休館日月曜日

緊急事態宣言に基づく大阪府からの要請に伴い、
展示企画「ビルダーズ:工事記録にみる都市再考」は
4月7日(火)をもって【閉幕】いたします。
何卒、ご理解とご了承を賜りますようお願い申し上げます。

入場料無料

主催アートエリアB1
   (大阪大学、NPO法人ダンスボックス、京阪ホールディングス(株))
共催クリエイティブアイランド中之島実行委員会
展示協力大阪市高速電気軌道株式会社、株式会社大林組、
      株式会社竹中工務店、京阪電気鉄道株式会社
助成大阪市

サーチプロジェクト vol.7
クリエイティブアイランド・ラボ 中之島
〜「文化の実験島」としての中之島発信プロジェクト〜

1.24
|
3.22

会期2020年1月24日(金)─3月22日(日)
    ※月曜休館(祝日の場合は翌日)

世界に誇る歴史と文化の集積地である大阪の中之島エリアは、パリのシテ島、ベルリンのムゼウムス・インゼルなど、世界に類する都心の中州(島)の可能性に満ちています。本事業は、中之島エリアを「創造的な研究所(クリエイティブ・ラボ)」として見立て、中之島に点在する文化施設や団体との連携、アーティストや研究者によるリサーチなど、3つのプロジェクトを通じて、中之島の創造的な活用法を探ります。

3つのプロジェクト

中之島ポスタープロジェクト
展示企画「ビルダーズ:工事記録にみる都市再考」
中之島文化ネットワーク

主催アートエリアB1
   (大阪大学、NPO法人ダンスボックス、京阪ホールディングス(株))
共催クリエイティブアイランド中之島実行委員会
助成大阪市

鉄道カフェ
「鉄道アーカイブの保存活用とその魅力」

1.30

日時1月30日[木]19:00─21:00
定員50名程度(参加無料/入退場自由/当日先着順)

ゲスト中西一浩(京阪電気鉄道株式会社広報部係長)
カフェマスター久保田テツ、川上卓男、木村博哉(アートエリアB1運営委員)

「光善寺駅カメラオブスキュラ」ツアー
鉄道芸術祭vol.9 関連プログラム

10.26
|
12.22
「光善寺駅カメラオブスキュラ」ツアー

開催日時①10月26日[土] 13:00ー14:30 終了しました
     ②11月23日[土・祝] 10:30ー12:00 終了しました
     ③12月7日[土] 13:00ー14:30 終了しました
     ④12月22日[日] 13:00ー14:30 満員御礼

参加費1,000円(光善寺駅〜なにわ橋駅までの片道運賃含む)
受付場所京阪電車「光善寺駅」改札口外
定員各回10名程度(要事前申込・先着順)

※光善寺駅で「カメラオブスキュラ」を鑑賞後、電車でアートエリアB1へ移動し、当館スタッフによる鉄道芸術祭vol.9「都市の身体」展のギャラリーツアーを開催いたします。
※①〜④いずれの日程も、引き続きアートエリアB1にて関連プログラムがございます。ぜひあわせてご参加ください。
※改札口外での受付となりますので、各駅から「光善寺駅」までの運賃は別途必要です。

「"都市の身体"を形成する交通インフラ」
ラボカフェスペシャルfeaturing鉄道芸術祭

12.20
「

日時12月20日[金]18:30─20:30
定員50名程度(当日先着順/入退場自由/参加無料)

ゲスト吉見俊哉(社会学者/東京大学大学院情報学環教授)
カフェマスター木ノ下智恵子、久保田テツ(アートエリアB1運営委員)

鉄道芸術祭vol.9 イベントプログラム
電車公演「texts in the train」

12.1
電車公演「texts in the train」

日程2019年12月1日[日]15:15発〜17:00着
受付時間14:00〜14:55(15:00開場予定)
      ※時間厳守(受付時間に遅れるとご乗車いただけない場合があります)
受付場所京阪電車中之島線「中之島駅」改札口外
会場京阪電車貸切電車内(中之島駅発⇒樟葉駅(折り返し)⇒なにわ橋駅着)
料金前売2,500円/当日3,000円 
    前売券は完売しました。当日券は、14:00より販売いたします。(10枚程度予定)

定員150名(要チケット購入・先着順) 

テキスト選出岡田利規(演劇作家/小説家/チェルフィッチュ主宰)
出演者青柳いづみ(女優)
    七尾旅人(シンガーソングライター)
    YPY(ミュージシャン)

  2020年11月  

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

事業一覧

地域連携事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»