ジャンル > アート・デザイン

サーチプロジェクトvol.3 オープニングプログラム
「お披露目祝い!ワンワンワン」

4.5

日時4月5日(土)15:00─17:00
参加費無料/申込不要/飲み物持込み制

ホスト飯川雄大(美術作家)、倉科直弘(写真家)、
    鈴木裕之(イラストレーター)、MASAGON(アーティスト)、
    服部滋樹(graf代表)、松村貴樹(IN/SECTS代表)、
    木ノ下智恵子(アートエリアB1運営委員・大阪大学)

「アパートメント・ワンワンワン」サポートスタッフ募集!

3.13
|
3.19
「アパートメント・ワンワンワン」サポートスタッフ募集!

アートエリアB1 では、サーチプロジェクトvol.3 の運営をサポートしていただけるボランティアスタッフを募集中です。 展覧会や舞台公演に関わる仕事に興味がある方、ぜひご応募ください。 ※男女問わず、美術やデザイン、ワークショップに興味がある方、大歓迎です。

活動期間2014 年3 月18 日~ 7 月6 日
時間〈半日参加〉11:30 ~ 15:30 / 15:30 ~ 19:30 〈全日参加〉11:30 ~ 19:30
※ワークショップ等のイベント開催時には時間が異なる場合があります。
待遇交通費として、〈半日参加:1,000 円/全日参加:2,000 円〉を支給いたします。
説明会【参加必須】3 月13日(木)19:00~/3月19日(水)19:00~ ( 1時間程度予定)

※その他、詳細についてはコチラ
※展覧会詳細についてはコチラ→サーチプロジェクトvol.3「アパートメント・ワンワンワン」

チラシPDFファイル [499.0 KB]

OSAKAN CAFÉ Vol.4 展示&トーク
「『音・記号・光』−アートが街のデザインを変えた−きみはアストロメカニクールを知っていますか?あなたはアストロメカニクールを覚えていますか!」
(大阪No.1ゴー・ゴー・クラブ「アストロメカニクール」編)

3.11
|
3.16

パネル展示「向井修二の痕跡」
日時3月11日[火]〜16日[日]12:00〜19:00 入場無料

トークサロン
日時3月16日[日]15:00〜17:00
定員60名程度(要申込)
申込方法大阪大学21世紀懐徳堂ホームページ(申込フォーム)からお申込ください。

ゲスト向井修二(美術家/元具体美術協会会員)
    橋爪節也(大阪大学総合学術博物館館長・近代美術史)
    小浦久子(大阪大学大学院工学研究科准教授・都市環境デザイン)
カフェマスター荒木基次(大阪大学21世紀懐徳堂特任研究員)

主催大阪大学21世紀懐徳堂

KOBE-Asia Contemporary Dance Festival #03
「私たちの住処はうごめき、また日々生成される。(それとも私の体がグログロするからそう見える?)」

2.1
|
3.2
「私たちの住処はうごめき、また日々生成される。(それとも私の体がグログロするからそう見える?)」

会期2014年2月1日(土)~3月2日(日)12:00-19:00
主催NPO法人 DANCE BOX、アートエリアB1
助成文化庁 平成25年度劇場音楽堂活性化事業、平成25年度一般社団法人私的録音補償金管理
   協会 sarah、公益財団法人 福武財団

参加アーティスト

垣尾優 (ダンサー・振付家)、contact Gonzo(パフォーマンス・グループ)、ジュン・グエン=ハツシバ(現代美術家)、チョイ・カファイ(アーティスト・パフォーマンスメーカー)、ドットアーキテクツ(建築)、曽田朋子(造形作家)、西光祐輔(写真家)

オープニング・プログラム

<Gonzoラジオ> + オープニング・パーティー 実施!
日時2月1日(土)17:00開始
    参加無料・申込不要

オープン・ミーティング
「アートと企業の関係について考える」

2.18

時間19:00-21:00
定員30名程度(当日先着順・入退場自由)
ゲスト大島賛都(関西・大阪21世紀協会チーフプロデューサー/学芸員)
カフェマスター木ノ下智恵子(大阪大学CSCD教員)

プロジェクト・ミーティング
「アートと大阪」

1.30

時間19:00-21:00
定員20名程度(当日先着順・入退場自由)
ゲスト上田假奈代(詩人・ココルーム代表理事)、
    山口洋典(浄土宗應典院主幹)、
    樋口貞幸(アートNPOリンク事務局長)
カフェマスター本間直樹、木ノ下智恵子、久保田テツ(大阪大学CSCD教員)
共催「大阪でアーツカウンシルを考える会」

オープン・ミーティング
「私たちの住処はうごめき、また日々生成される。(それとも私の体がグログロするからそう見える?)」

1.28

時間19:00-21:00
定員30名程度(当日先着順・入退場自由)
ゲスト塚原悠也(contact Gonzo・K-ACDF#3プログラムディレクター)、
    横堀ふみ(DANCE BOXディレクター)
カフェマスター木ノ下智恵子(大阪大学CSCD教員)
共催NPO法人DANCE BOX

鉄道芸術祭vol.3
松岡正剛プロデュース「上方遊歩46景 〜言葉・本・名物による展覧会〜」

10.22
|
12.25
松岡正剛プロデュース「上方遊歩46景 〜言葉・本・名物による展覧会〜」

会期2013年10月22日[火]ー12月25日[水]
   12:00─19:00 月曜休館(祝日の場合は翌日・12/24は開館)
入場料無料(一部有料イベント有り)

主催アートエリアB1【大阪大学+NPO 法人ダンスボックス+ 京阪電気鉄道(株)】
監修・企画・構成松岡正剛
協力ほんばこや、イシス編集学校、編集工学研究所
会場設計dot architects
特別協力(株)海洋堂、graf、ジュンク堂書店、スタンダードブックストア、
     パナソニック(株)
助成おおさか創造千島財団、大阪市
認定公益財団法人 企業メセナ協議会

チラシPDFファイル [3.9 MB]

エディット・トレイン ギターと浪花節との道行き
鉄道芸術祭vol.3 関連プログラム

12.22
エディット・トレイン ギターと浪花節との道行き

時間受付:13:30ー13:50 乗車:14:31─16:04
   ※アートエリアB1でアフタートーク有り
会場京阪電車貸切電車内
   [車内パフォーマンス/中之島駅14:31発─樟葉駅(折り返し)─なにわ橋駅16:04着]
   ※アフタートーク会場はアートエリアB1です
受付京阪電車中之島線「中之島駅」改札外
料金前売2,500円/当日3,000円/小学生〜高校生1,000円
   ※未就学児無料(但し、2人以上の場合はこども料金をいただきます)
   ※改札口外での受付となりますので、各駅から「中之島駅」までの運賃は別途必要です。

定員150 名(要事前申込・先着順)

出演松岡正剛(編集工学研究所所長、鉄道芸術祭vol.3プロデューサー)
   山本精一(音楽家)
   春野恵子(浪曲師)

チラシPDFファイル [2.0 MB]

上方本談、どこまでも話す年-其の十 本宴・ラウンドテーブル「本宴~本について大いに語る宴~」
鉄道芸術祭vol.3 関連プログラム

12.21

日時12月21日(土)15:00─19:00
定員80名程度(参加無料・事前予約優先)
ゲスト坂上友紀(本は人生のおやつです!!)、齋藤孝司(メディアショップ)、
    鈴木正太郎(TSUTAYA枚方駅前本店)、中川和彦(スタンダードブックストア)、
    萩原浩司(宮脇書店大阪柏原店)、福嶋聡(ジュンク堂難波店)、
    星真一(紀伊國屋書店グランフロント大阪店)、洞本昌哉(ふたば書房)、
    吉村祥(フォークオールドブックストアー)
進行服部滋樹(graf代表)、家成俊勝(dot architects)

  2017年8月  

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

事業一覧

地域連携事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»