イベント > 鉄道芸術祭

上方本談、どこまでも話す年-其の三 いしいしんじ・独談「水の道、鉄の道」
鉄道芸術祭vol.3 関連プログラム

11.9
上方本談、どこまでも話す年-其の三 いしいしんじ・独談「水の道、鉄の道」

日時11月9日(土)14:00─16:00
定員60名程度(参加無料・事前予約優先)
ゲストいしいしんじ(小説家)
カフェマスター木ノ下智恵子(大阪大学CSCD教員・アートエリア B1運営委員)

上方本談、どこまでも話す年-其の二 松岡正剛×川崎和男・対談「"知"と"ち"が急行する」
鉄道芸術祭vol.3 関連プログラム/ラボカフェスペシャル

10.23

日時10月23日(水)13:00─15:00
※一部広報物では、14:00〜16:00と掲載しておりますが、お間違いのなきようご注意ください。

参加費一般1,000円、大学生以下無料(要学生証提示)
定員80名程度(事前予約優先)
ゲスト松岡正剛(編集工学研究所所長・鉄道芸術祭プロデューサー)
    川崎和男(デザインディレクター・大阪大学&名古屋市立大学名誉教授)
カフェマスター(進行)木ノ下智恵子(大阪大学CSCD教員)

上方本談、どこまでも話す年-其の一 松岡正剛・独談「上方遊歩46景〜うたよみ、ものみ、ものがたり、ひとがたり、しなさだめ」
鉄道芸術祭vol.3 関連プログラム

10.22

日時10月22日(火)19:00─20:30
参加費一般1,000円、大学生以下無料(要学生証提示)
定員80名程度(事前予約優先)
ゲスト松岡正剛(編集工学研究所所長・鉄道芸術祭プロデューサー)

鉄道芸術祭vol.2
やなぎみわプロデュース「駅の劇場」

10.13
|
12.24
やなぎみわプロデュース「駅の劇場」

会期2012年10月13日(土)〜12月24日(月・祝)
休館日月曜日(祝日の場合は翌日)
開館時間12:00〜19:00
入場料〈展示プログラム〉無料/〈イベントプログラム〉一部有料
参加アーティストやなぎみわ(美術作家)、石黒浩(大阪大学)、
         あごうさとし(劇作家・演出家)、吹田哲二郎(サウンドデザイナー)、
         フォルマント兄弟(作曲・思索ユニット)、松本雄吉(維新派)

チラシPDFファイル [2.5 MB]

鉄道芸術祭 vol.1
西野トラベラーズー行き先はどこだ?ー

10.22
|
12.25
西野トラベラーズー行き先はどこだ?ー

会期2011年10月22日(土)〜12月25日(日)
開館時間12:00〜19:00(12/14〜25は21:00まで開館します) 月曜休館
入場料無料
会場京阪電車なにわ橋駅「アートエリアB1」、中之島バンクスCENTER-A、Antenna Media
参加アーティスト西野達、横山裕一、contact Gonzo、ジェコ・シオンポ、
         山川冬樹と伊藤キムが合体して「山川キム」になりました。、しりあがり寿
特設サイトhttp://artarea-b1.jp/event/tetsugei01/

“鉄道”の魅力と新たな可能性を探る企画展
鉄道芸術祭 vol.0

10.16
|
12.25
鉄道芸術祭 vol.0

会期2010年10月16日(土)〜12月25日(土)
休館日月曜日(祝日の場合は翌日)
開館時間12:00〜19:00
入場料無料

  2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

事業一覧

地域連携事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»