スタッフブログ > 鉄道芸術祭

12月号チラシリリース!表紙は初代アップルマン!

 2011.11.22
12月号のチラシがリリースされました。
今回の表紙は、展覧会場のお騒がせ(?)《アップルマン》。
とてもかっこいい写真に仕上がっています!
お見かけの際は、ぜひぜひお手に取ってご覧ください。

本芸術祭の会期中に発行される当館の月刊チラシは、
通常のA4版ではなく、A3二つ折りの特別版となっています。

今回で3バージョン目、予告編の9月号も入れると4つの「西野トラベラーズ」チラシを
リリースしました。
手に取ってくださった皆様、ありがとうございます。

そして、今回のチラシでは、
山川冬樹と伊藤キムによるライブパフォーマンス、
しりあがり寿と西野達による船上トークの詳細を掲載しています。
お申し込みは、電話、メール、または展覧会場でも受付中です。
皆様からのお申し込み、そしてご来場をお待ちしております!


※《アップルマン》は、現在準備中となっております。
次の3代目《アップルマン》の登場は、12月上旬の予定です。予めご了承ください。


12月号
11月号  
10月号    
 9月号(予告編)    

しりあがり寿×西野達 船上トーク/山川冬樹×伊藤キム 世界初演のコラボレーション

 2011.11.16
本展開催当初から「気になる!」とのお声をいただいていた、
しりあがり寿と「山川キム」のプログラム、詳細発表です。 

どちらもこの機会でしか体感できないプログラムです!
ぜひぜひ、お誘い合わせの上お申し込みください。 
 
OSAKA ART&CRUISE 2011 featuring 鉄道芸術祭
イベントクルーズ

「しりあがり寿×西野達“弥次喜多”船上トーク」
アートと街を巡るツアーをテーマに『弥次喜多in DEEP』『真夜中の弥次さん喜多さん』で
著名な漫画家・しりあがり寿と、鉄道芸術祭メインアーティストの西野達による
「旅」をテーマとした船上での対談を行います。

日時:12月8日(木)19:00~20:30頃
(中之島ローズポート19:00出航/20:30頃着)

ゲスト:しりあがり寿(漫画家)、西野達(美術家)
案内役:木ノ下智恵子(大阪大学コミュニケーションデザイン・センター特任准教授)
コース:ローズポート→桜宮(帝国ホテル付近)→八軒家浜→
    中之島バンクス前→ほたるまち→ローズポート

参加費:2,000円(1ドリンク付)※15歳以下の方は保護者同伴
定員:60名(事前申込・振込制/先着順・定員になり次第〆切)
申込〆切:12月4日(日)19:00

申込方法:[参加者氏名、参加人数、住所、メールアドレス、
      当日連絡が取れる電話番号]を電話、もしくはメールにてご連絡ください。
申込先:アートエリアB1【受付中】
06-6226-4006(月曜除く12:00~19:00)
E-mail:artareab1.tetsugei@gmail.com
(件名に「12/8船上トーク参加申込」とご記入ください)

お申込手続き・ご入金確認後、当日の参加方法等をお伝
えします。



世界初演のコラボレーション
山川冬樹と伊藤キムが合体して「山川キム」になりました。

「2つのライブパフォーマンス」
トゥバ共和国の超絶的歌唱法「ホーメイ」の歌手であり、
自らの「声」と「身体」を用いて、様々な表現ジャンルを横断するパフォーマンスを
展開する山川冬樹と、「日常の中の非日常性」を根源的なテ-マとして、
風刺と独特のユーモアを交えた表現で活躍する、振付家・ダンサーの伊藤キム。
唯一無二の作品世界をもつ両氏が、「なにわ橋駅地下駐輪場」「京阪電車内」を
劇場空間として見立て、身体と光と音と互いの英知を屈指し、
日常の風景を非日常的な時空間に異化する「2つのライブパフォーマンス」を展開します。


【1】 
会場:なにわ橋駅地下駐輪場
日時:12月10日[土]19:30~開演
(受付:18:50~/受付番号順のご入場となります)

受付場所:アートエリアB1
定員:120名(事前申込制/先着順・定員になり次第〆切)
参加費:無料
アクセス:京阪電車中之島線「なにわ橋駅」地下1階
(地下鉄「淀屋橋駅」「北浜駅」から徒歩約5分)


【2】 
会場:京阪電車貸切電車内
   [車内パフォーマンス/「中之島駅」→「八幡市駅」※往路のみ]
日時:12月11日(日)14:00~14:50
   (受付:13:00~13:40/中之島駅14:01発~八幡市駅14:50着)

受付場所:京阪電車中之島線「中之島駅」
定員:180名(事前申込制/先着順・定員になり次第〆切)
参加費:前売2,500円/当日3,000円
(改札口外での受付となりますので、各駅から「中之島駅」までの運賃は別途必要です)

申込方法:[ご希望の公演(①12月10日or ②12月11日)、参加者氏名、参加人数、
     当日連絡が取れる電話番号、メールアドレス]を電話もしくはメールにてご連絡ください。
申込先:アートエリアB1【受付中】
06-6226-4006(月曜除く12:00~19:00)
E-mail:artareab1.tetsugei@gmail.com
(件名に『「山川キムイベント参加申し込み』とご記入ください)


【総合お問い合せ】
アートエリアB1 TEL:06-6226-4006(12:00-19:00)※月曜休館
http://artarea-b1.jp/

いろいろ変わり目

 2011.11.16
いつまでも暖かいと思っていたら、
2代目《アップルマン》
急に11月らしくなった今日この頃。
西野トラベラーズも変化の時期です。

アートエリアB1では、2代目アップルマンが芳醇な(?)
香りとともに会場を去りました。
次回の登場は12月上旬を予定しています。
次で最後。有終の美にご期待ください。





『ならべうた「徳川15代将軍」』
企画・監督:しりあがり寿

オープン以降、入口のロビーエリアではcontact Gonzo
の映像を上映していましたが、
こちらもしりあがり寿の「ならべうた」に
変わりました。
紹介作品は
「干支」「徳川15 代将軍」「春の七草」。
ご休憩とともにお楽しみいただけると幸いです。



西野達《おおさかDNA》2011
「おおさかカンヴァス推進事業」(主催:大阪府)

そしてなんと!
18日(金)から西野達の写真作品が新たに
加わります!
作品は《おおさかDNA》。
先月、別のプロジェクトとして大阪城公園で
発表された作品が写真となって登場します。
大阪城での展示を見逃したという方、
ぜひぜひこの機会をお見逃しなく!!




さてさて、そして、
参加アーティストに名を連ねる気になるあの方々の詳細は、
この後公表します!乞うご期待。

ジェコ・シオンポとcontact Gonzo映像制作 プレミア上映会

 2011.11.10
10月にパフォーマンスとアーティストトークを行ったジェコとGonzo。
その続編となるプレミア上映会を行います。

この企画は、インドネシア出身のジェコ・シオンポと、大阪を拠点に活動する
contact Gonzoが大阪の街を舞台にダンス映像作品を制作するというもの。
インドネシア パプアのダンスとジャカルタのヒップホップを融合させたジェコと、
人と人との接触を通して「世界の仕組み」を紐解こうとするGonzoが
互いにどんな接触を試み、どんな化学反応があったのか。必見です。


11月12日(土)19:00〜
会場:アートエリアB1
定員:70名(参加無料/申込不要)
http://artarea-b1.jp/event/tetsugei01/contents/program.html

当日は、Gonzoお馴染みのシルクスクリーンショップあり、
インドネシア特産ドリンクあり(!?)と、
これまた楽しくなりそうです。

皆さまのご来場、お待ちしております!

横山裕一 スペシャルトーク 語り尽くした夜!

 2011.11.10
本展では、会期中にゲストアーティストと西野達によるスペシャルな対談が企画されています。
その第1弾ともなる横山裕一×西野達スペシャルトーク in 中之島バンクスが終了しました。

たくさんのご来場、ありがとうございました!

トークでは、横山さん直々の「トラベル」の解説とともに、
長年撮りためられ、時には作品制作のモチーフともなっている膨大な写真の紹介や、
道路地図を見ながらの“横山流旅のススメ”が展開されました。

横山さんの独特の語り口に度々笑いの渦に巻かれる会場。
そして、ヨーロッパ帰りの西野さんからは有名店のチョコレートの差し入れあり、
CENTER-Aスタッフによるバーでは、特別メニュー「トラベラーズハイ」が登場と、
とても楽しいトークイベントとなりました。

「横山裕一 トラベル」展は、大阪・中之島、京都・清水五条で同時開催中です!
ぜひぜひこの機会に趣向の異なる二つの展示をお楽しみください。
http://artarea-b1.jp/event/tetsugei01/contents/program.html


中之島バンクスCENTER-A


 西野さんからの差し入れチョコレート&CENTER-A特別バー

11/6(日)18時〜20時「横山裕一スペシャルトーク in 中之島バンクス」

 2011.11.5
鉄道芸術祭の参加アーティストで、京都・Antenna Mediaと大阪・中之島バンクス、そしてアートエリアB1地上の屋外にて「トラベル展」を開催中の横山裕一氏。
その横山氏と西野達氏が対談を行うスペシャルトークを11/6(日)に行います!

ーーー
「横山裕一スペシャルトーク in 中之島バンクス」
大阪・京都の2会場で個展「トラベル」を開催中の横山裕一と、西野達によるトークイベントを行います。「鉄道芸術祭」のテーマ「鉄道と旅」にちなみ、横山が20年ぐらい前から旅に出て撮りためていた写真を公開。作品『トラベル』の制作秘話についてなども含め、世界を旅する西野と語り合います。

日時:11月6日(日)18:00~20:00
会場:中之島バンクスCENTER-A
アクセス:http://artarea-b1.jp/event/tetsugei01/contents/access.html
定員:50名(参加無料・申込不要)
ゲスト:横山裕一(漫画家、美術家)×西野達(アーティスト)
ーーー
西野氏もこのトークの直前までヨーロッパを旅していました。もしかするとちょっとしたサプライズがあるかもしれません。また中之島バンクス発のバーも特別オープン予定です。
とても貴重な機会ですので、是非足をお運びくださいませ!


中之島バンクス展示風景        


     

アップルマン2号 制作中!

 2011.11.3
子どもたちからの人気者!?《アップルマン》の 初代が
惜しくも先週末に会場を去り、
まさに今、第2号の公開制作中です!

《アップルマン》不在中にお越しいただいた皆様には、
ご覧いただけず申し訳ございません。

明日4日には2号完成予定です。
恐らく公開期間は、11月13日頃までになると思われます。
第3号の公開期間は未定ですので、
この機会に、フレッシュでたくましい《アップルマン》をご覧いただけると幸いです!

初代《アップルマン》

「contact Gonzoとジェコ・シオンポの創作コトハジメ」@なにわ橋駅地下駐輪場

 2011.10.29
contact Gonzoとジェコ・シオンポによる最初のイベントが終了しました。
たくさんのご来場、ありがとうございました。

地下駐輪場での初イベントとして、
この場所でGonzoのパフォーマンスができてよかったなぁ、とつくづく。
お客さまからも好評でした。

Gonzoとジェコによるプログラムは、
「ジェコ・シオンポとcontact Gonzo映像制作プレミア上映会」
へと続きます。
日時:11月12日(土)19:00〜
会場:アートエリアB1
定員:70名(参加無料/申込不要)

今回のパフォーマンス&アーティストトークを見逃した、という方も
是非お越しくださいませ。

第1部contact Gonzoパフォーマンス

第1部contact Gonzoパフォーマンス

第2部アーティストトーク

第2部アーティストトーク
Gonzoメンバーによるシルクプリントショップ

contact Gonzoとジェコ・シオンポの創作コトハジメ

 2011.10.25
明日です!
「contact Gonzoとジェコ・シオンポの創作コトハジメ」

会場は「アートエリアB1」ではなく、当館がある「なにわ橋駅」の地下駐輪場です。
ここが何とも妙な空間で、本展のためのリサーチで西野さんが発見されました。
この場所でGonozoがどんな反応を示してくれるのか、今から楽しみです。

 本プログラムは、第1部の「contact Gonzoパフォーマンス」と、
第2部の「アーティストトーク」の2部構成となっています。

第1部の参加は事前申込制となっていますが、若干空きがあるため、当日受付を行います。
参加をご希望の方は、19時までにアートエリアB1までお越しください。

皆さまのご来場をお待ちしております! 

---------------------------------------------------------------------------------
「contact Gonzoとジェコ・シオンポの創作コトハジメ」
開催日:10月26日(水)

第1部「contact Gonzoパフォーマンス」
時間:19:00受付 
会場:なにわ橋駅地下駐輪場(※受付場所は「アートエリアB1」となります)

定員:70名(参加無料・事前申込制)※当日受付あり(19時までにアートエリアB1にご来場ください)

第2部「アーティストトーク」
時間:20:00─21:00
会場:アートエリアB1
定員:70名(参加無料・入退場自由)

※第1部については「大阪市現代芸術創造支援事業大阪滞在制作シリーズ」(主催:大阪市)の一環で開催します。
---------------------------------------------------------------------------------

お問い合せ:アートエリアB1
06-6226-4006(12:00〜19:00)

「西野トラベラーズ」3つのイベントとともに幕開け

 2011.10.25
無事に展覧会がスタートしました。
オープニングイベントでは、京都の「Antenna Media」大阪の「アートエリアB1」、「中之島バンクスCENTER-A」を西野達が巡るトークツアー&スペシャルバーを開催。多くのお客さまで賑わいました!
たくさんのご来場、ありがとうございました。


さて、オープニングイベントの記録とともに、ここでも改めて現在開催中の「西野トラベラーズ」の展示をご紹介します。
京都・清水五条の「Antenna Media」では、漫画家・横山裕一の代表作の一つ「トラベル」を西野トラベラーズ特別版の展示でご覧いただけます。
空間構成は「Antenna Media」を運営するメンバーが手掛けてくださいました。
“Antenna Media×横山裕一×鉄道芸術祭”という異色コラボによる展示を是非お楽しみください。
22日のトークイベントでは、こだわりの特製駅弁が配られ、雰囲気たっぷりのオープニングトークとなりました。
Antenna Mediaトーク風景
Antenna Media特製駅弁


「アートエリアB1」では、関西初となる西野達の個展を開催中です。
西野が実際に京阪沿線をリサーチし、独自の視点で描いた巨大絵図「京阪沿線御案内図」や、「なにわ橋駅」で撮影された写真作品の他、西野ならではのユニークな彫刻作品をご覧いただけます。
そして、会場入口にて出迎えてくれるのが《アップルマン》。この作品は12月25日までの展示が確約できないので、是非是非お早めにご来場いただくことをお勧めします。


アートエリアB1 トーク風景
アートエリアB1展示風景
そして、「アートエリアB1」から地上へ出る1番出入口では、横山裕一の屋外展示がありますので、こちらも是非ご覧くださいませ。


最後に京阪電車の西の終着駅である「中之島駅」の「中之島バンクス CENTER-A」。ここでは横山裕一「トラベル」の原画展を開催しています。大阪らしからぬ!?川辺のおしゃれエリアで、ゆっくりと作品をご覧いただける空間です。
オープニングイベントでは、スタッフの方が特製のカクテルをご用意してくださいました。その名も「スイートトラベル」!嬉しいサプライズもあり、初日の宴は、大盛況のうちに終了することができました。
中之島バンクスCENTER-A オープニングパーティー


その他、会期中には注目イベントが目白押しです。
遠方ではありますが、是非3会場を巡って、“鉄道で巡るアートの旅”をお楽しみいただくとともに、これから12月25日まで、本芸術祭をご堪能いただければ幸いです。

  2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

スタッフブログ カテゴリ一覧

スタッフブログB1 日々の記録