スタッフブログ > 共催事業

今月のミュージックカフェ

 2015.11.21

アートエリアB1では、共催事業として日本センチュリー交響楽団さんによる無料のミニコンサート「ミュージックカフェ」ほぼ毎月開催しています。ここでは、毎回プロの生演奏でクラシック音楽を堪能して頂ける、贅沢な時間となっています。

今月は鉄道芸術祭期間中の開催ということで、会場の設えも毎月の開催とは少し違った雰囲気となっていました。展示内のホンマタカシさんインスタレーション作品の1/1鉄道模型をバックにした演奏は、音の響きが普段とは違い、独特の響き方をしていました。
1121ミュージックカフェ
コントラバス二本立ての演奏というのは珍しく、演奏したい曲のコントラバスの楽譜はあまり多く存在しないそうですが、今回はコントラバスの為に書かれた曲を選び、演奏されていました。演奏者は内藤謙一さん、村田和幸さん。
演目はヘンデルのアダージョとアレグロなど。
低音というのは身体の奥の方に響くような質感があるように思え、とても心地良いグルーヴが生まれていたように思います。
オズボーンのイントラーダという曲が、低音ならではの怪しいカッコよさのようなものを感じました。

151121ミュージックカフェ2
合間のトークでも、楽器について歴史について、見識が広がるような軽快なお話が展開され、コントラバスを通じて世界が広がるかのようでした。

来月12月はクリスマスということで金管五重奏によるクリスマスコンサートが開催されます。

こちらも無料ですので、是非足をお運び下さい!

【12月16日(水)日本センチュリー交響楽団プレゼンツ アートエリアB1ミュージックカフェ】

日時12/16(水)14時〜(1時間程度)
定員50名程度(入場無料/入退場自由)

出演
トランペット: 小曲 俊之、佐藤元昭
フレンチホルン:向井 和久
トロンボーン:近藤 孝司
チューバ:近藤 陽一

主催日本センチュリー交響楽団楽員会
協力京阪電気鉄道株式会社
共催:アートエリアB1
お問い合わせ日本センチュリー交響楽団
       TEL:06-6868-0591(平日10:00ー18:00)

びわこ号ミュージアム、イベント申込のお知らせ

 2013.2.3

こんにちは。この週末はどちらも小春日和のお天気でしたね。中之島を散歩するご家族をたくさん見かけました!

さて、今開催中の「びわこ号ミュージアム」ですが、2月15日と17日にはイベントが開催されます。

今日は日曜日!

 2013.1.27

こんにちは。今日は日曜日!ですね。日曜日は中之島一帯が歩行者天国になるのですが、今日はそれに加えて大阪マルシェも開催されていました。

びわこ号ミュージアム、始まりました

 2013.1.24

こんにちは。今日は本当にいいお天気。小春日和ですね。

そんな中、先日予告致しましたびわこ号ミュージアムの展示が、昨日より始まっています。今日はその様子をご紹介しますね。

【予告】びわこ号ミュージアム

 2013.1.20

こんにちは。今日はだいぶお日様があたる、いいお天気になっていますね。

さて、開館してからほぼ一週間が経過したアートエリアB1ですが、来週の23日水曜日からは新しいイベント「びわこ号ミュージアム」が始まります。

2013年、開館致しました+ミュージックカフェ

 2013.1.18

明けましておめでとうございます、アートエリアB1スタッフです。

昨年は鉄道芸術祭vol.2「駅の劇場」スタッフブログをご覧頂き、誠に有り難うございました。昨年末で展覧会の会期も終了致しましたので、デザインをリニューアル!今年もこちらでアートエリアB1の日々を綴ってまいります。宜しくお願い致します。

鉄道芸術祭終了・年末年始のご案内

ごぶさたしています!クリスマスも過ぎ、あと6日寝るとお正月ですね。

さて、鉄道芸術祭vol.2「駅の劇場」も無事終了致しました。最後の日の公演も満員御礼となり、本当にたくさんの方に関わって頂いた芸術祭となりました。有難うございました。

  2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スタッフブログ カテゴリ一覧