スタッフブログ > ジャンル > 福祉・医療

073/111
展覧会54日目/「アートと生存」

本日はラボカフェスペシャル&オープンミーティング「アートと生存」を開催しました。

5/29フットサル場にて

今回は、スペシャル版として、「アパートメント・ワンワンワン」内のフットサル場での開催となりました。

ラボカフェとしては初めての有料開催とさせて頂き、参加費300円にて、試験的にお茶とお菓子を出せて頂きました。よりラボ「カフェ」感が出ていたのではないでしょうか。
普段はフットサル場も展示なのでご飲食ご遠慮頂いていますが、今夜は特別に!

5/29フットサル場にて2

ゲストは、

上田假奈代さん(詩人・ココルーム代表理事)、山口洋典さん(浄土宗應典院主幹)、樋口貞幸さん(アートNPOリンク事務局長)

カフェマスターの本間直樹さん、木ノ下智恵子さん、久保田テツさん(大阪大学CSCD教員)のお三方とともに「アート」と「生存」について最初にお話して頂きました。

今日はオープンミーティングということで、主催者側からなにかを教える、学びがあるという形ではなく、"アートと生存"というテーマを切り口に、参加者ひとりひとりが自由に思っていることをお話頂く、という形式で進みました。

年齢層も幅広く、高校生からお年を召していらっしゃる方まで様々。それぞれの立場から色々な切り口で「アート」と「生存」の話が展開していきました。

こういった形のオープンミーティングも数ヶ月に一度開催しています。フラットな環境のなかで、話をして、また、人の意見に耳を傾けながら、緩やかに議論が深まっていく、そんな場です。

ぜひ、興味のあるテーマがありましたら、お気軽にご参加ください。

 

////////////////////////////

サーチプロジェクトvol.3

「アパートメント・ワンワンワン 〜中之島1丁目1-1で繰り広げる111日〜」

会期〈展覧会期〉3月29日(土)─7月6日(日)
    12:00〜19:00 ※月曜休館(ただし、5/5開館、5/7休館)/入場無料

共同企画者graf(クリエイティブユニット)IN/SECTS(編集プロダクション)

会場設営dot architects

主催アートエリアB1

////////////////////////////

072/111
展覧会53日目/哲学コレージュ「身近な人を葬送するために何が必要ですか?」

今週はラボカフェが続きます。

本日は哲学コレージュ「身近な人を葬送するために何が必要ですか?」が開催されました。

5/28ラボカフェ1

葬式とはなんなのか。一体誰の為に行うものなのか。

ゲストに浜渦辰二さん(大阪大学大学院文学研究科教授)をお迎えして、葬式、人生の終末時における式について皆さんで対話しながら、考えてみました。

近年簡略化された葬式が増えてきていて、浜渦さんもつい一ヶ月前に義母を亡くされ、簡略化した式をされたとのことでした。お坊さんを呼び、お経をよんでもらうことが必ずしも必要なことではないのではないか。遺影は近しい人で集めた写真のコラージュを使用し香典、香典返しも行わない。そういった簡略化した式を家族葬と呼ぶそうです。

一年前、浜渦さんが実母がなくなった時に家族葬を初めて行い、家族だけが集まり、お坊さんが来てお経を読むでもなく、位牌があるわけでもないけれど、みんなで黙祷をする。

それでも、お呼びした親戚の方たちが「良かったね、これでいいんだね」と言っていたとのことです。

5/28ラボカフェ2

こういった形のありかたも、現在の社会のあり方にあわせて葬式に対する考え方も変わってきているし、ありうるのだ、と考えさせられた時間になったと思います。

 

次は「アートと生存」という題でのラボカフェスペシャル&プロジェクト・ミーティングです。ぜひご参加ください。

 

時間:19:00〜21:00 

料金:300円

ゲスト:

上田假奈代(詩人・ココルーム代表理事)、山口洋典(浄土宗應典院主幹)、

樋口貞幸(アートNPOリンク事務局長)

カフェマスター:

本間直樹、木ノ下智恵子、久保田テツ(大阪大学CSCD教員)

////////////////////////////

サーチプロジェクトvol.3

「アパートメント・ワンワンワン 〜中之島1丁目1-1で繰り広げる111日〜」

会期〈展覧会期〉3月29日(土)─7月6日(日)
    12:00〜19:00 ※月曜休館(ただし、5/5開館、5/7休館)/入場無料

共同企画者graf(クリエイティブユニット)IN/SECTS(編集プロダクション)

会場設営dot architects

主催アートエリアB1

////////////////////////////

069/111
展覧会51日目/ラボカフェスペシャル「複数の感覚と想像力〜他者理解を楽しむ?〜」

本日は、奥のフットサル場を利用して、ラボカフェスペシャル「複数の感覚と想像力〜他者理解を楽しむ?〜」を開催しました。

5/25ラボカフェスペシャル

5/25ラボカフェスペシャル 2今回は沢山のゲストの方にお越し頂いてのスペシャル版でした。

・ゲスト

広瀬浩二郎(文化人類学者)、光島貴之(美術家/鍼灸師)、牛若孝治(アートパフォーマー)

沼田里衣(音遊びの会代表)、阿部こずえ(ミュージアム・アクセス・ビュー代表)、伴戸千雅子(振付家/ダンサー)

黒子沙菜恵(振付家/ダンサー)、五島智子(Dance & People代表)

・司会

富田大介

内容は、ゲストの方々が以前行われたワークショップ「他者理解を楽しむワークショップシリーズ」を振り返り、目の見えない方や知的障碍をお持ちの方との「感覚」について、様々なお話を伺いました。

 

5/25ラボカフェスペシャル 3

まずは以前行われたワークショップの映像を見ながら、ご説明。

ワークショップでは、目の見えない方と一緒に、段ボールや紙などを使って皆でつくったオブジェやテープなどに触って、それについての説明を、その都度、どんどん口に出していく、といったことを行ったそうです。

その際に、普段の会話ではまず使わないであろう詩的な表現であったり、言葉というものが出てきたようです。

そこから、視覚と触覚における、情報の量や質の違いについて、お話が展開していきました。

5/25ラボカフェスペシャル 4

ゲストの牛若孝治さんは、目が見えない分、コミュニケーション手段として「顔を触らせてもらう」ということをされているそうで、顔の状態からお腹の具合、寝不足など色々な情報が分かり、そこから会話、コミュニケーションが始まるとのことでした。

お客様から志願者を募ったところ、即時5人も「触ってほしい!」と手をあげてくださり、順次触ってもらっていました。

 

今月末はこれからラボカフェ続きです!

舞台、哲学、アートなど、様々なジャンルが展開されていきますので、展覧会と合わせてぜひご来場くださいませ!

 

////////////////////////////

サーチプロジェクトvol.3

「アパートメント・ワンワンワン 〜中之島1丁目1-1で繰り広げる111日〜」

会期〈展覧会期〉3月29日(土)─7月6日(日)
    12:00〜19:00 ※月曜休館(ただし、5/5開館、5/7休館)/入場無料

共同企画者graf(クリエイティブユニット)IN/SECTS(編集プロダクション)

会場設営dot architects

主催アートエリアB1

////////////////////////////

068/111
展覧会50日目/poRiff

本日、第3期入居者の「poRiff」のA5ファイルを作るワークショップがありました。

 

「A5ファイルを作るワークショップ」と聞くと難しそうに聞こえますが...

作り方は簡単!

色のついたビニール袋を好きな形に切り取り、上からアイロンがけをするだけ!

poRiffワークショップ CIMG0779.JPG

CIMG0742.JPG

簡単で楽しい作業ですが、

作っているうちに、みなさん、それぞれにこだわりが生まれ、

とても真剣に作業をされていました。

poRiffワークショップ CIMG0781.JPG

poRiffワークショップ  IMG_3756.JPG

あっという間に2時間が過ぎ、

自分だけのファイルのできあがりです!

最後もみんな笑顔で終わることが出来ました。 

 

明日の日曜日でワークショップは終わりとなりますが、

27日(金)は、アートエリアB1で「poRiff」の作業風景を見ることが出来ます!

ワークショップに参加できなかった方も是非お越し下さい。

 

--------------------------------------------------------------------

【次回 関連プログラム】

poRiff ワークショップ 〜ポリフで買い物袋がおしゃれマルチファイルにドロン!〜

日時5月24日(土)17:00〜19:00
   5月25日(日)12:00〜14:00

定員7名(予約優先・先着順/空きがあれば当日受付可)
参加費1,500円

対象5歳以上(小学生以下は保護者同伴)
制作物A5マルチファイル


--------------------------------------------------------------------

////////////////////////////

サーチプロジェクトvol.3

「アパートメント・ワンワンワン 〜中之島1丁目1-1で繰り広げる111日〜」

会期〈展覧会期〉3月29日(土)─7月6日(日)
    12:00〜19:00 ※月曜休館(ただし、5/5開館、5/7休館)/入場無料

共同企画者graf(クリエイティブユニット)IN/SECTS(編集プロダクション)

会場設営dot architects

主催アートエリアB1

////////////////////////////

 1 |  2 | ALL

  2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

スタッフブログ カテゴリ一覧