スタッフブログ > ジャンル > 映像・メディア

111/111
展覧会96日目(最終日)/ワンワンワンまつりで大団円!!①

「アパートメント・ワンワンワン」ついに最終日です!!!!

最終日は、最後の大イベント「ワンワンワンまつり」開催です。

 

オープン前に、参加ゲストとスタッフの顔合わせ。

今回のおまつりでは、展覧会の"入居者"をはじめ、劇団・子供鉅人さん、紙芝居ユニットのバカ卍さん、そして公募企画にご応募くださった、とんぼせんせいや、裏庭植物店さん、さらにアパートメントの管理人であるgrafさん、IN/SECTSさんも勢揃いです!

まつり打合せ

その後、ロビーでは、ワークショップの準備。

まつり受付

小屋と小屋の空きスペースでは、ショップコーナーも着々と準備完了!

多肉植物の展示販売をされる裏庭植物店さん。

裏庭植物園

イラストレーターのとんぼせんせいさんの屋台。

とんぼせんせい

たかしまさんの古着やさんと、鈴木裕之さんの似顔絵屋さん。

たかしまさんの古着やさんと鈴木さんの似顔絵店

そして12:00、いよいよ会場オープンです!

最初のイベント、先日のMASAGONさんかぶりものワークショップ参加者によるパレードが出発しましたー!

かぶりものパレード出発

フットサル場をスタートに外に出て行き、中之島を練り歩きに向かっていきました!

ワークショップスタート!

それと同じくして、ロビーにてワークショップもそれぞれスタート!

ワークショップ内容は、

タダユキヒロさん、辰己兄弟さん、poRiffさん、203gowさんによる4本立てです。

みなさん楽しまれながら作業を開始されていました!

こけ玉様子編みたま様子

そうこうしているうちに、MASAGONパレードの一団が帰ってきました!あいにくの雨模様であまり人はいなかったようですが、練り歩きを楽しんでこられたようです。

パレード帰還

そして、辰己兄弟さんのこけ玉ワークショップでは、いつのまにか、手のひら大のこけ玉が出来上がっていました。こけ玉から生えている植物は、参加者がワークショップの最初に選んだ植物。参加者の方に作り方を聞いたところ、言われる通りに作っていたらあれよあれよとこうなったそうです、、、!すごい!!

こけ玉

 

一方、4号室ではイラストレーターの鈴木裕之さんが似顔絵缶バッジを制作・販売するお店と、Né-netの髙島一精さんの古着やさんが開店中!

お客さんの列ができるほどの大盛況でした!

鈴木さんと髙島さん

 

さて、ロビーのワークショップが盛り上がってきた13:00頃、フットサル場ではフットサルトーナメントがスタート!!!

フットサルスタート!

開始前からフットサル場だけが周りのお祭りムードとは違い、選手たちが柔軟、練習をしている、かなり本気の、異様な緊張感に包まれていました。

主審はcontact Gonzoの塚原悠也さん。

そして実況には、子供鉅人の益山貴司さんが緊急参加。サッカーのルールはイマイチわからないものの、熱い実況で場を盛り上げてくださいました!

観戦サポーターの方々も、選手の動き、シュート、プレイのひとつひとつに一喜一憂し、ナイスプレイに「おー!」と歓声が上がるほどの盛り上りでした!!

フットサル様子試合は前半3分・後半3分の計6分の短期集中勝負!初めは楽しげなムードで始まるものの、やはりシュートが決まったり時間が経つごとに目が真剣になっていく大人たちでした。

 

フットサルMASAGONさん

気になる結果は、、、

① 〈勝者〉FC MASAGONーFC grafラボ 

 ・踵を骨折中のMASAGONさん唯一靴を履いて参戦。そうは見えない動きで活躍!

②  FC grafオフィスーFC 飯川〈勝者〉

 ・grafチーム、ラボとオフィスで2チーム出場したものの両方敗退、一番出場したがっていたリーダー服部さんが遅れて到着するも既に試合終了。

③  FC 赤鹿ーFC IN/SECTS〈勝者〉

 ・唯一の女性のみ、OLばかりのチームFC 赤鹿と男性だけのFC IN/SECTS。気遣いながらのプレイの連続に、実況の益山さんに「合コンサッカー」と称される。

FC 赤鹿

④  FC Ne-netーFC contact gonzo〈勝者〉

 ・気合い十分の髙島さん、張り切り過ぎて膝を擦りむき絆創膏を貼るというアクシデント。(かすり傷程度でした!)そして完全に体力を使い切る。

FC Ne-net

⑤【準決勝1】  FC MASAGONーFC 飯川〈勝者〉

・事実上決勝と言っても過言ではないほど両チームとも実力が高く、試合は拮抗!惜しくもMASAGONチームここで敗退。 

⑥【準決勝2】  FC IN/SECTSーFC contact gonzo〈勝者〉

・次のイベントの為に到着したneco眠る森さんがなぜか実況とFC IN/SECTSに参加!

⑦【3位決定戦】 〈勝者〉FC MASAGONーFC IN/SECTS

・開始早々ズル寸前のシュートでFC MASAGON先制。MASAGONさん骨折中の足を逆手に無茶プレー、噛まれたとウソをつき、今大会唯一の「イエローカード」をもらう。(笑)

 

⑧【決勝戦!】  FC 飯川ーFC contact gonzo

・どちらも超本格的に、フットサルを日常的に行っている強豪チーム。片や週三回フットサル練習を行っている飯川チーム、片や肉体派パフォーマーでよく野外サッカーもしているゴンゾチーム。実況の益山さん曰く「目が全然笑っていないですねー。」どちらも的確に指示を出していき、相当レベルの高い試合を展開。

フットサル決勝

結果は、、、、

FC 飯川の優勝でした!!!!!!!

フットサル決勝後

優勝チームには「ワンワンワン杯」仕様の高級ワインをプレゼント!

おめでとうございました!!!!!!!

 

そしてMVP選手賞は、優勝チームのリーダー飯川さんが選ぶ事に。

選ばれたのはFC 赤鹿の「みどりのひと」!(お名前分からず申し訳ありません)

プレゼントは、この夏もザ・ブーンのプールで盛り上がる「ひらパー」のペアチケットでした!

  

すばらしいプレーを展開していただいた選手の方々、熱い声援を送ってくださった客席の皆様、そして、白熱の実況中継で会場全体を一つにしてくださった、子供鉅人の益山さん、本当にありがとうございました!!!

 

おまつりの前半はここまで!後半に続きます>>

 

////////////////////////////

サーチプロジェクトvol.3

「アパートメント・ワンワンワン 〜中之島1丁目1-1で繰り広げる111日〜」

会期〈展覧会期〉3月29日(土)─7月6日(日)
    12:00〜19:00 ※月曜休館(ただし、5/5開館、5/7休館)/入場無料

共同企画者graf(クリエイティブユニット)IN/SECTS(編集プロダクション)

会場設営dot architects

主催アートエリアB1 

////////////////////////////

078/111
展覧会58日目/天井はどうなってる?

眠る時以外には、意外と天井って見上げないものですが、
アパートメント・ワンワンワンの天井は、お部屋によって多種多様、このあたりも要チェックです。

どんな天井をもっているかによって、お部屋の光の質が変わります。
つまり、作品の見え方も、お部屋によってちがうはず!
今日のブログでは、あんまり見上げないアパートメント・ワンワンワンの天井を見てみたいと思います。

どこの天井か、分かるでしょうか・・・?

こちらはgrafさん、IN/SECTSさんが入居する1号室。
140604_search3_111-1.jpg



こちらは、三角屋根が目印の3号室。

140604_search3_111-2.jpg



こちらは、天井高の物件・2号室。

140604_search3_111-3.jpg



そしてこちらは、壁なしスケルトン物件の4号室。140604_search3_111-4.jpg


そして回廊型L字物件の5号室。
140604_search3_111-5.jpg

 

すこしマニアックすぎたかもしれませんね...。

でも各部屋とも、光の感じ方や内部の見え方が異なるように、工夫がされています。

ひとつの建築群ならぬ小屋群としても見所のある「アパートメント・ワンワンワン」。

展示期間は、のこり1ヶ月ほどとなりました。

まだご覧になられていない方も、リピーターの方も、ぜひこの空間を味わいつくしてください。

////////////////////////////

サーチプロジェクトvol.3

「アパートメント・ワンワンワン 〜中之島1丁目1-1で繰り広げる111日〜」

会期〈制作期間〉3月18日(火)─3月28日(金)
   〈展覧会期〉3月29日(土)─7月6日(日)
    12:00〜19:00 ※月曜休館(ただし、5/5開館、5/7休館)/入場無料

共同企画者graf(クリエイティブユニット)IN/SECTS(編集プロダクション)

会場設営dot architects

主催アートエリアB1

////////////////////////////

 

▽ 関連プログラム ▽

 

鈴木裕之のお絵描きワークショップ

『らくがきのすすめ』

日時4月27日(日)13:00〜14:30頃
対象小学生以下
定員10名(先着順・申込優先)
参加費1,000円(ポスター付き)

 

--------------------------------------------------------------------

公募企画

「アパートメント・ワンワンワン 入居者募集!」

 

--------------------------------------------------------------------

~劇団 子供鉅人の公開稽古~

演劇『クルージング・アドベンチャー3』ができるまで

日時5月11日(日)/5月18日(日)両日12:00〜19:00

定員20名程度(入退場自由・先着順)
参加費無料

--------------------------------------------------------------------

067/111
展覧会49日目/poRiffさんの旗

現在2号室に入居中のpoRiffさん。入居(搬入)が終わった今も着々と、少しずつ展示が増えていっています。

それはこちらの旗!

poRiffさんの旗1最初入居されたときには室内にしかなかったこの旗、展示期間中に来てくださるpoRiff制作チームの皆さんによって、2号室で着々と生産されているものです。

2号室の天井を飾っていた旗は、次第に室外へ!

poriffさんの旗2窓の外の標識に繋がり、そしてお隣の小屋へ!

poriffさんの旗3

今日はついに、この旗・poRiffフラッグによって5つの小屋全てが繋がりました。

突然上空が華やいだ「アパートメント・ワンワンワン」。なんだかちょっとしたお祭りのようです。

こんなふうに、入居者の皆さんによって日々展示は変化しています!

 

////////////////////////////

サーチプロジェクトvol.3

「アパートメント・ワンワンワン 〜中之島1丁目1-1で繰り広げる111日〜」

会期〈展覧会期〉3月29日(土)─7月6日(日)
    12:00〜19:00 ※月曜休館(ただし、5/5開館、5/7休館)/入場無料

共同企画者graf(クリエイティブユニット)IN/SECTS(編集プロダクション)

会場設営dot architects

主催アートエリアB1

////////////////////////////

066/111
展覧会48日目/音楽

アパートメント・ワンワンワンも第3期に突入しました。

第3期では、実は、音楽に関係のある入居者さんが結構いらっしゃいます。

 

まずは、5号室にて巨大マンガを展示中のこいけぐらんじさんは、
ミュージシャンであり絵描き。

次に、同じく巨大マンガ展示中の蒼室寛幸さん。
ハードコアバンドでギターも弾かれているそう。

そして、3号室でショップを開いて頂いている「HOPKEN」さん。
もともと、関西で音楽イベントなどを企画制作されていて、
昨年8月に、大阪市西区の立売掘にあるビルにてセレクトショップを構えられました。
今回はそのお店に出張してもらっているという訳です。

5/20(火)になれば、第4期が始まり、音楽家のVOQ(ボック)さんによる音楽の展示も入ってきます。

期せずして音楽と近しくなっている、「アパートメント・ワンワンワン」の後半戦。
まだまだ目が離せません!!

////////////////////////////

サーチプロジェクトvol.3

「アパートメント・ワンワンワン 〜中之島1丁目1-1で繰り広げる111日〜」

会期〈制作期間〉3月18日(火)─3月28日(金)
   〈展覧会期〉3月29日(土)─7月6日(日)
    12:00〜19:00 ※月曜休館(ただし、5/5開館、5/7休館)/入場無料

共同企画者graf(クリエイティブユニット)IN/SECTS(編集プロダクション)

会場設営dot architects

主催アートエリアB1

////////////////////////////

 

▽ 関連プログラム ▽

 

鈴木裕之のお絵描きワークショップ

『らくがきのすすめ』

日時4月27日(日)13:00〜14:30頃
対象小学生以下
定員10名(先着順・申込優先)
参加費1,000円(ポスター付き)

 

--------------------------------------------------------------------

公募企画

「アパートメント・ワンワンワン 入居者募集!」

 

--------------------------------------------------------------------

~劇団 子供鉅人の公開稽古~

演劇『クルージング・アドベンチャー3』ができるまで

日時5月11日(日)/5月18日(日)両日12:00〜19:00

定員20名程度(入退場自由・先着順)
参加費無料

--------------------------------------------------------------------

064/111
展覧会46日目/第3期スタート!

「アパートメント・ワンワンワン」第3期がスタートしました!

会期は、6月1日(日)までです。

3期は、例えて言うなら "シェアハウス" 期間。

 

MASAGONさんの壁画が目を引く三角屋根の3号室には、

4軒のショップが入居しました。

「アパートメント・ワンワンワン」3号室/第3期

 

会場入口に近い軒先に店を構えたのは、アートブック、デザイン、ファッション、サブカルチャー等の古本・古書・雑貨を扱う「ON THE BOOKS」。

レアな書籍や懐かしい雑誌の数々は必見です。(早い者勝ちですよー!)

「アパートメント・ワンワンワン」3号室/第3期「アパートメント・ワンワンワン」3号室─ON THE BOOKS

 

そして3号室の入口に回り込むと、

外壁と柱の間に工夫を凝らして入居した「HOP KEN」。

CD・レコード・カセット・本・雑貨を広く取り扱うとともに、様々な音楽家との企画も数多く手がけられているお店です。

3号室では、今まで誰も目をつけなかった"部屋の隙間"にお店を構え、HOP KENさんならではのCDのラインナップとともに、心くすぐられるカワイイ雑貨が、ギュギュギュッと詰まった高密度なお店になっています。

「アパートメント・ワンワンワン」3号室/第3期─HOP KEN 「アパートメント・ワンワンワン」3号室/第3期─HOP KEN

 

そして部屋の中ほどには、「CLAZY MARKET」と「FOLK old book store」が入居しました。

COSMIC LABがプロデュースするアートギャラリー"GALAXY GALERY"と連携したアートピースをはじめ、ここでしか購入出来ない珠玉の作品を取り揃える「CLAZY MARKET」。

大阪・ミナミではお馴染み「味園」の缶バッジは、早くも人気の様子です。

「アパートメント・ワンワンワン」3号室/第3期─CLAZY MARKET「アパートメント・ワンワンワン」3号室/第3期─CLAZY MARKET

 

そして、部屋の奥にお店を構えた「FOLK old book store」は、

いわゆる "古書店" の型にははまらず、古書や新刊、文具、雑貨も幅広く扱い、人とものが集うお店です。

3号室では、リンゴ箱が組まれた立体的な書棚に多種多様な書籍が詰め込まれ、背表紙を追っているだけでも楽しめる、FOLKさんならではの書棚ができました。

そして、今回5号室に入居しているイラストレーターのタダユキヒロさんのトートバックとTシャツも。

「アパートメント・ワンワンワン」3号室/第3期─FOLK old book store「アパートメント・ワンワンワン」3号室/第3期─FOLK old book store

6/1までの限定ショップです!ぜひぜひこの機会をお見逃しなく!

 

そして、前期で辰己兄弟さんのお庭が話題を呼んだ5号室には、

4名の漫画家、イラストレーターの方々が入居しました。

ここでは、各作家さんの作品をワンワンワン特製の "巨大マンガ本" でお楽しみいただけます。

さらに、1期の鈴木裕之さんや2期の辰己兄弟さんも引き続き入居中です。

「アパートメント・ワンワンワン」5号室/第3期 「アパートメント・ワンワンワン」5号室/第3期

気になる作家さんと作品は、、、

イラストレーター・蒼室寛幸さんによる『故郷と風の唄』。

蒼室寛幸『故郷と風の唄』

漫画家・大嶋宏和さんによる『TAXI DRIVER』

大嶋宏和『TAXI DRIVER』

ミュージシャンであり、絵描き・こいけぐらんじ さんによる『ナナメ』

こいけぐらんじ『ナナメ』

イラストレーター・タダユキヒロ さんによる『Hell ! Mosh Mosh』

タダユキヒロ『Hello! Mosh Mosh』 

どれも個性的な作品ばかりです!ご来場の際には、ぜひ手に取ってご覧ください。

そしてこの5号室は、まだ空間が進化する予定ですので、続報をお楽しみに!

 

一方、一般からの公募で入居者が決まった2号室は、福祉とデザインの分野でプロダクトを展開する「poRiff」が入りました。

ここでは、会期中にワークショップを開催する他、poRiff制作チームの滞在も予定しています。

「アパートメント・ワンワンワン」2号室/第3期─poRiff(薮内都さん) 「アパートメント・ワンワンワン」2号室/第3期─poRiff(薮内都さん)

 

さらに、アパートメント唯一の全期入居者、4号室のNé-net 高島一精さんのお部屋にも変化がありました。

高島さんによる無数の "制作メモ" が追加され、そのメモに覆い尽くされた"飛び出し坊や"も出現!

「アパートメント・ワンワンワン」4号室/高島一精さん

ファッションのことに限らず、一枚一枚に様々な疑問が書き込まれていて、高島さんが考えられていることや、意識されていることが少し垣間見えるような気がします。

まさしく "脳内" に入り込んでしまうような感覚に陥る4号室。ぜひご体感ください!

「アパートメント・ワンワンワン」4号室/高島一精さん

 

各部屋とも、隅々まで見所満載の第3期!

6月1日までですので、お見逃しのなきよう、ご来場くださいませ!

 

--------------------------------------------------------------------

【次回 関連プログラム】

poRiff ワークショップ 〜ポリフで買い物袋がおしゃれマルチファイルにドロン!〜

日時5月24日(土)17:00〜19:00
   5月25日(日)12:00〜14:00

定員7名(予約優先・先着順/空きがあれば当日受付可)
参加費1,500円

対象5歳以上(小学生以下は保護者同伴)
制作物A5マルチファイル


--------------------------------------------------------------------

////////////////////////////

サーチプロジェクトvol.3

「アパートメント・ワンワンワン 〜中之島1丁目1-1で繰り広げる111日〜」

会期〈展覧会期〉3月29日(土)─7月6日(日)
    12:00〜19:00 ※月曜休館(ただし、5/5開館、5/7休館)/入場無料

共同企画者graf(クリエイティブユニット)IN/SECTS(編集プロダクション)

会場設営dot architects

主催アートエリアB1

////////////////////////////

061/111
展覧会43日目/サッカーボール更新!

少し前ですが、

フットサル場のサッカーボールが新しくなりました。

「アパートメント・ワンワンワン」フットサル場 →→→ 「アパートメント・ワンワンワン」フットサル場

ここ最近、ご近所の小学生や中学生が毎日遊びに来てくれるようになり、

すっかりボロボロになってしまったサッカーボール。

早くも2代目へと移行しました。

地域の公園の一つとして、子どもたちにとってはもはや"ワンワンワン公園"として定着してしまったようです。

(周りの作品に注意して、他の人の迷惑にならないように遊んでくださいね) 

 

オフィス街のなかの地下という立地のためか、なかなか"地域"や"地元"というものに縁遠かったのですが、

期せずして、ご近所の子どもたちが一番の"常連さん"になるとは。

なんとも嬉しいものです。

 

お菓子はダメ! 展示物で遊んじゃダメ!

生き物の持ち込みはダメ!

と、まぁ、いろいろと注意もしてしまいますが、ぜひぜひ、お気軽に遊びに来てください。

060/111
展覧会42日目/2期終了間近です!

ひとあし早く、2号室が3期(poRiff)へと替わりましたが、

3号室(原田郁さん)、5号室(辰己兄弟さん)も

5月18日(日)が最終日となります!

「アパートメント・ワンワンワン」2号室/第2期─原田郁さん「アパートメント・ワンワンワン」5号室/第2期─辰己兄弟さん

 

3期では、

3号室に、4つのショップ【ON THE BOOKSさん、CLAZY MARCKETさん、FOLK old book storeさん、HOP KENさん】、

5号室に、4名の漫画家およびイラストレーターの方々【蒼室寛幸さん、大嶋宏和さん、こいけぐらけんじ さん、タダユキヒロさん】が入居されます。

終了間近となった、第2期の展示をお見逃しなく!

そして第3期にもぜひご期待ください。

 

そして今日は、初日を迎えた3号室のpoRiff(ポリフ)こと薮内都さんへ、オープニング祝いならぬ"開店祝い"が届きました。

届けてくださったのは、薮内さんと同じく公募に応募してくださり、公開プレゼンテーションにご参加くださった方のおひとり。

まさしく"同志"からのお祝いです。

poRiffの活動になくてはならないレジ袋を大量に届けてくださいました。

「アパートメント・ワンワンワン」2号室/第3期─poRiff(薮内都さん)

ありがとうございます!

(poRiffでは、素材であるレジ袋を収集しています。2号室内には、回収ボックスも設置中!ぜひ身の回りの不要なレジ袋・ポリ袋をお持ちください)

前後の入居者さん、お隣さん、そして一室の入居をかけてともに戦った(?)同志、

「アパートメント・ワンワンワン」を介して、会期を重ねるごとに様々なかたちで人が繋がり、

"大家さん"や"管理人"が思ってもみなかった、"賑わい"が生まれてきているように思います。

 

そんなこんなで、ますます賑わう「アパートメント・ワンワンワン」、ぜひぜひ遊びにいらしてください。

 

--------------------------------------------------------------------

【次回 関連プログラム】

~劇団 子供鉅人の公開稽古~

演劇『クルージング・アドベンチャー3』ができるまで

日時5月18日(日)12:00〜19:00

定員20名程度(入退場自由・先着順)
参加費無料

--------------------------------------------------------------------

////////////////////////////

サーチプロジェクトvol.3

「アパートメント・ワンワンワン 〜中之島1丁目1-1で繰り広げる111日〜」

会期〈展覧会期〉3月29日(土)─7月6日(日)
    12:00〜19:00 ※月曜休館(ただし、5/5開館、5/7休館)/入場無料

共同企画者graf(クリエイティブユニット)IN/SECTS(編集プロダクション)

会場設営dot architects

主催アートエリアB1

////////////////////////////

059/111
展覧会41日目/2号室「poRiff」設営完了!

2号室が第2期(赤鹿麻耶さん)から3期(poRiff)へと替わりました!

展示期間は、5月16日(金)〜6月1日(日)までです。

入口には看板も点灯して、すっかり「poRiff」部屋へと様変わりしました。

「アパートメント・ワンワンワン」2号室/第3期─poRiff(薮内都さん)

会期中は、2号室内でワークショップを開催したり、「poRiff」の制作チームの滞在も予定するなど、「poRiff」にとって初めての試みに挑戦してくださっています。

「アパートメント・ワンワンワン」2号室/第3期─poRiff(薮内都さん)

室内に留まることなく、果敢にも(?)お部屋を飛び出した「poRiff」たち。

「アパートメント・ワンワンワン」の最年少入居者となった、

薮内都さん率いる「poRiff」が巻き起こす、約2週間の出来事に、ぜひご注目ください。

 

そして、お部屋を出た赤鹿麻耶さんの写真も、一部、場所を変えて展示されています。

「しまった!見逃した!」という方、大丈夫です。ぜひご来場をお待ちしております!

 

--------------------------------------------------------------------

【次回 関連プログラム】

~劇団 子供鉅人の公開稽古~

演劇『クルージング・アドベンチャー3』ができるまで

日時5月18日(日)12:00〜19:00

定員20名程度(入退場自由・先着順)
参加費無料

--------------------------------------------------------------------

////////////////////////////

サーチプロジェクトvol.3

「アパートメント・ワンワンワン 〜中之島1丁目1-1で繰り広げる111日〜」

会期〈展覧会期〉3月29日(土)─7月6日(日)
    12:00〜19:00 ※月曜休館(ただし、5/5開館、5/7休館)/入場無料

共同企画者graf(クリエイティブユニット)IN/SECTS(編集プロダクション)

会場設営dot architects

主催アートエリアB1

////////////////////////////

058/111
展覧会40日目/2号室 第3期入居準備中!

公募企画で2号室の第3期入居者に決定した、薮内都さん率いる「poRiff」(ポリフ)の

展示作業が始まりました!

 

室内では、早速アイロン4台がフル稼働!

スーパーなどでもらう、買い物袋が壁に圧着されていき、

巨大なシート(=poRiff)ができていきます。

PoRiffさん展示準備中

PoRiffさん展示準備中

PoRiffさん展示準備中

PoRiffさん展示準備中


そして、室内には作業用の大きな机とミシン台も出現!

どんな展示になるのか、ぜひご期待ください!

「poRiff」の展示オープンは5月16日(金)からです。

みなさまのご来場、お待ちしております!

--------------------------------------------------------------------

【次回 関連プログラム】

~劇団 子供鉅人の公開稽古~

演劇『クルージング・アドベンチャー3』ができるまで

日時5月18日(日)12:00〜19:00

定員20名程度(入退場自由・先着順)
参加費無料

--------------------------------------------------------------------

////////////////////////////

サーチプロジェクトvol.3

「アパートメント・ワンワンワン 〜中之島1丁目1-1で繰り広げる111日〜」

会期〈展覧会期〉3月29日(土)─7月6日(日)
    12:00〜19:00 ※月曜休館(ただし、5/5開館、5/7休館)/入場無料

共同企画者graf(クリエイティブユニット)IN/SECTS(編集プロダクション)

会場設営dot architects

主催アートエリアB1

////////////////////////////

057/111
展覧会39日目/公募企画 入居者決定!

さて、5月10日に公開プレゼンテーションを行った、公募企画。

6組の応募者の方々が、それぞれとてもユニークな企画をご提案くださいました。

 

そして!

プレゼンテーションをご観覧いただいた一般の方々からの投票と、

「アパートメント・ワンワンワン」の大家である、grafさん、IN/SECTSさん、アートエリアB1

による厳正なる審査を経て、

2号室の第3期入居者が決定しました!

 

見事、入居者の資格を獲得したのは、

「福祉とデザイン」という分野で、

「poRiff」という活動を展開している薮内都さんです!

「アパートメント・ワンワンワン」公募企画/入居者決定! 「アパートメント・ワンワンワン」公募企画/入居者決定!

poRiffとは、お買い物のたびにもらうレジ袋や、割れ物を包む際に使うプチプチシート等を切り抜いてコラージュしたものに熱を加え、圧着させることで出来上がるシート及び活動のこと。
精神障がいのあるひとが通う大阪・岸和田の地域活動センター「かけはし」で生まれたpoRiffは、現在、岸和田市・就労継続支援B型事業所オーロラと、東大阪市・生活介護事業所活動センターいっぽによって制作されています。
買い物袋の裁断から縫製まで、作業は障がいのある人たちが全て手仕事で行い、商品の売り上げは彼らの工賃として還元されています。

この「poRiff」のディレクトとプロデュースを行っているのが、今回、公募企画にご応募くださった、薮内都さんです。

  

普段の展示は、ショップやギャラリーをメインに、展示販売とワークショップを行っているそうですが、

今回の展示プランでは、「poRiff」の活動そのものが2号室にやってきて、

さらに、そこで生み出された「poRiff」のフラッグが各部屋を繋いでいく、というもの。

もちろん、ご来場くださった一般の方も参加できます!

 

新しい入居者を迎えて、「アパートメント・ワンワンワン」の"街並み"も変わりそうな予感。

薮内都さん率いる「poRiff」の展示期間は、

5/16(金)〜6/1(日)です!

お見逃しなく!

 

////////////////////////////

サーチプロジェクトvol.3

「アパートメント・ワンワンワン 〜中之島1丁目1-1で繰り広げる111日〜」

会期〈展覧会期〉3月29日(土)─7月6日(日)
    12:00〜19:00 ※月曜休館(ただし、5/5開館、5/7休館)/入場無料

共同企画者graf(クリエイティブユニット)IN/SECTS(編集プロダクション)

会場設営dot architects

主催アートエリアB1

////////////////////////////

  2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

スタッフブログ カテゴリ一覧

スタッフブログB1 日々の記録