スタッフブログ > サーチプロジェクト

095/111
展覧会82日目/書評カフェ「100万回生きたねこ」

本日はラボカフェ、中之島哲学コレージュ:書評カフェ「100万回生きたねこ」を開催しました。

100万回生きたねこ1

  

進行は、青木健太さん(大阪大学大学院文学研究科博士後期課程)、カフェマスターは、松川絵里さん(CSCD特任研究員)です。

 

絵本「100万回生きたねこ」について、進行の青木さんが最初に概要を説明した後、参加者からいくつか質問をしていただき、それについて参加者全員で考えてみる、という時間になりました。

 

今回メインの質問となったのは、「あなたは100万回生きたねこになりたいですか?」というものでした。

ねこは、満足しない生き方のときは100万回も生き返ったのに、最後は満足したから生き返らなかった。つまり、満足した生き方が出来なければ、いつまでも死ぬ事ができないのではないか。

そのねこのように、あなたは本当に満足した生き方が出来るようになるまで死ねない、という「生」がほしいですか?という問いでした。

 

今回は、ご高齢の方から小学校低学年まで、幅広い年齢層の方々にご参加いただき、本当に色々な意見が出ました。

このプログラムよって何か一つの答えが出るわけではありませんが、みんなで考えることによって、様々な考え方があることが分かり、考え方の幅が広がる、そんな時間になったのではないでしょうか。

100万回生きたねこ2

何かを教わる、先生の話を聞いて知識を得る、という形とはまた異なる"対話"の場として、様々な方のご意見に耳を傾け、また、自分なりの意見を自由に発言して、会場に居合わせた方々と、その日のテーマに沿って一緒に考えてみてはいかがでしょうか。

次回のラボカフェは、6月24日、オープンミーティング「アートをサポートすること、とは?」です。

皆様のご参加をお待ちしております!

 

////////////////////////////

サーチプロジェクトvol.3

「アパートメント・ワンワンワン 〜中之島1丁目1-1で繰り広げる111日〜」

会期〈展覧会期〉3月29日(土)─7月6日(日)
    12:00〜19:00 ※月曜休館(ただし、5/5開館、5/7休館)/入場無料

共同企画者graf(クリエイティブユニット)IN/SECTS(編集プロダクション)

会場設営dot architects

主催アートエリアB1 

////////////////////////////

 

  2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

スタッフブログ カテゴリ一覧

スタッフブログB1 日々の記録