スタッフブログ > サーチプロジェクト

057/111
展覧会39日目/公募企画 入居者決定!

さて、5月10日に公開プレゼンテーションを行った、公募企画。

6組の応募者の方々が、それぞれとてもユニークな企画をご提案くださいました。

 

そして!

プレゼンテーションをご観覧いただいた一般の方々からの投票と、

「アパートメント・ワンワンワン」の大家である、grafさん、IN/SECTSさん、アートエリアB1

による厳正なる審査を経て、

2号室の第3期入居者が決定しました!

 

見事、入居者の資格を獲得したのは、

「福祉とデザイン」という分野で、

「poRiff」という活動を展開している薮内都さんです!

「アパートメント・ワンワンワン」公募企画/入居者決定! 「アパートメント・ワンワンワン」公募企画/入居者決定!

poRiffとは、お買い物のたびにもらうレジ袋や、割れ物を包む際に使うプチプチシート等を切り抜いてコラージュしたものに熱を加え、圧着させることで出来上がるシート及び活動のこと。
精神障がいのあるひとが通う大阪・岸和田の地域活動センター「かけはし」で生まれたpoRiffは、現在、岸和田市・就労継続支援B型事業所オーロラと、東大阪市・生活介護事業所活動センターいっぽによって制作されています。
買い物袋の裁断から縫製まで、作業は障がいのある人たちが全て手仕事で行い、商品の売り上げは彼らの工賃として還元されています。

この「poRiff」のディレクトとプロデュースを行っているのが、今回、公募企画にご応募くださった、薮内都さんです。

  

普段の展示は、ショップやギャラリーをメインに、展示販売とワークショップを行っているそうですが、

今回の展示プランでは、「poRiff」の活動そのものが2号室にやってきて、

さらに、そこで生み出された「poRiff」のフラッグが各部屋を繋いでいく、というもの。

もちろん、ご来場くださった一般の方も参加できます!

 

新しい入居者を迎えて、「アパートメント・ワンワンワン」の"街並み"も変わりそうな予感。

薮内都さん率いる「poRiff」の展示期間は、

5/16(金)〜6/1(日)です!

お見逃しなく!

 

////////////////////////////

サーチプロジェクトvol.3

「アパートメント・ワンワンワン 〜中之島1丁目1-1で繰り広げる111日〜」

会期〈展覧会期〉3月29日(土)─7月6日(日)
    12:00〜19:00 ※月曜休館(ただし、5/5開館、5/7休館)/入場無料

共同企画者graf(クリエイティブユニット)IN/SECTS(編集プロダクション)

会場設営dot architects

主催アートエリアB1

////////////////////////////

 

  2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

スタッフブログ カテゴリ一覧

スタッフブログB1 日々の記録