スタッフブログ > 鉄道芸術祭

上方本談 宮脇修一・独談が開催されました!

 2013.12.7

こんにちは。本日は、12月7日に行われた「上方本談 其の七 宮脇修一・独談」の様子をご紹介します!

"宮脇センム"こと海洋堂社長、宮脇修一さんをお迎えし、「海洋堂の進撃〜門真から世界へ!」というタイトルの通り、海洋堂がどのようなところから出発したのか、様々な写真とともに紹介していただきました。

まずは、こちらの写真。

上方本談の様子

海洋堂がまだ模型屋として、土居に店舗を構えていたときの写真です。お店の上には海洋堂の創業者、修氏(宮脇センムの父親にあたります)が書かれたてづくりのポップが貼られています。「こどものよろこびは当然親ごさんの喜び」「どうせ贈られるならよろこびの大きいものを」などと、かなりメッセージ性は強め。
また、写真にはありませんが、買ってもらったプラモデルを作るための教室をしたり、お店の中をジオラマ模型で敷き詰めてみたりなどなど、ただ模型を売るだけではなく、メッセージを発信することや企画を行うなど、この頃から様々な取り組みをしていたのだそうです。それが、様々なところで口コミが広がり、お客さんの増加に繋がったのでしょうね。本当に色々なところから子どもたちが模型を買いにきていたようでした。

そして、話は一気に世界へ!ベルサイユ宮殿で開かれた村上隆展の様子、フィギュアはついにあのベルサイユ宮殿に飾られるまでになったのだ、という感慨深いお話をおききしました。

------

そんな順風満帆に思える海洋堂ですが、ただ、「フィギュア界全体でみると、全然だめだったと思っているんですよ」というお言葉も。お菓子のおまけとして大ヒットしたチョコエッグシリーズなどもそうですが、やはりフィギュアは"おまけ"としてようやく受け入れられるのが日本。単体ではそれほど売れる市場ができあがっておらず、売り上げも昔と比べれば下がってしまっているという現状は、少し悲しいものもありました。

ただ、これまでもどんどん新しい市場を開拓していった海洋堂。今までの快進撃に欠かせなかったであろう、様々な発想を聞かせて頂いた限りでは、まだまだ新しい文化を引っ張っていかれるんだろうな!という気がしました。

------

そして、ここでなんとサプライズ!アートエリアB1にも展示させていただいている、太陽の塔のフィギュア。おもむろに箱から取り出した宮脇センムは、なんと着色を始めます!!

上方本談の様子  131207_2.jpeg 

こうするほうが質感も感じられ、本物っぽくもなるんだよー、とのこと。確かに、本物は少し黒っぽくなっていますもんね。腕の部分や顔の部分に慣れた手つきで絵筆を走らせていかれます。

上方本談の様子 

フィギュアや模型を作ったあとに、そんな楽しみ方があったなんて...!見ているお客さんも私たちスタッフも、まさかの展開に驚きの連続でした。

-------

このようにサプライズも経て、上方本談は無事終了。最後に、ご自身の似顔絵と「海洋堂専務」と書かれたシールを、門真市の展示柱に貼って頂きました!来られる方はぜひチェックしてみてくださいね!

上方本談も、残すところあと3回!ぜひ皆様、"どこまでも話す年"おさめにお越しくださいね。

 

////////////////////////////

【次回予告】

上方本談、どこまでも話す年。─其の八

桂南光×春野恵子・対談 上方芸談義「噺す・語る・読む」

日時12月14日(土)19:30─21:30
定員80名程度(参加無料・事前予約優先)
ゲスト桂南光(落語家)、春野恵子(浪曲師)
司会前田憲司(芸能史研究家)


落語家桂南光と浪曲師春野恵子が、上方にたゆたう「語り」の文化をトークします。大阪府唯一の村「千早赤阪村」の出身で毎日放送「素人名人会」に出て桂枝 雀の弟子になった桂南光と、4歳までアメリカで過ごし、東京大学を卒業し浪曲師になった春野恵子。"はんなり"か"こてこて"か、文字では伝えきれない 「上方の語り」の文化の魅力や系譜をお二人にたっぷり語っていただきます。

 

////////////////////////////

鉄道芸術祭vol.3

松岡正剛プロデュース「上方遊歩46景~言葉・本・名物による展覧会~」

会期2013年10月22日[火]ー12月25日[水]
12:00─19:00 月曜休館(祝日の場合は翌日・12/24は開館)
入場料無料(一部有料イベント有り)

主催アートエリアB1【大阪大学+NPO 法人ダンスボックス+ 京阪電気鉄道(株)】
監修・企画・構成松岡正剛
協力ほんばこや、イシス編集学校、編集工学研究所
会場設計dot architects
特別協力(株)海洋堂、graf、ジュンク堂書店、スタンダードブックストア、
     パナソニック(株)
助成おおさか創造千島財団、大阪市
認定公益財団法人 企業メセナ協議会

/////////////////////////////////

 

 

  2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

スタッフブログ カテゴリ一覧

スタッフブログB1 日々の記録