スタッフブログ > 鉄道芸術祭

上方本談、どこまでも話す年ー其の六 久坂部羊×仲野徹・対談

 2013.12.3

11/30(土)、第6回目の上方本談を開催しました。
11月最後の本談でお送りしたのは、
医師で作家の久坂部羊さんと医学系学者であり愛読家である仲野徹さんの対談「『本ね!』の青春」。

実は、お二人とも大阪大学医学部卒業の同級生。
かたや作家、かたや学者であり、また現役医師でもあるお二方の読書歴や著作に関しての
「本音」と「ああ、その本ね!」と気軽に語り合える間柄が随所に見られるトークは
おかげさまでほぼ満席でした。
寒い中のご来場、ありがとうございました!

上方本談、どこまでも話す年─其の六 久坂部羊×仲野徹・対談

会場内は常時リラックスした空気と笑い声があふれ、
皆さん楽しんで聞いてられるのが伝わってきました。

同級生ならではの歯に衣着せぬやり取りは、まさに放談・暴談・爆笑談。
仲野さんがご自身の著書の宣伝をすれば
久坂部さんは来場者の皆さんと同じ視点で質問を投げかけるやツッコミを入れられ、
仲野さんが解説を書かれた本の紹介をすると
久坂部さんはその本の魅力をさらに聞き出し。
まさに阿吽の呼吸でトークは進みます。


上方本談、どこまでも話す年─其の六 久坂部羊×仲野徹・対談上方本談、どこまでも話す年─其の六 久坂部羊×仲野徹・対談

仲野さんは人読んで・・・もとい、人呼んで「世界一面白い細胞学者」というだけあって
本当にお話が面白く、親しみやすい語り口で、細胞や遺伝子などの説明をわかりやすく話してくださいました。
上方本談、どこまでも話す年─其の六 久坂部羊×仲野徹・対談

久坂部さんは、デビュー作「廃用身」や
単行本の帯に衝撃的な文句が載った第2作「破裂」、
そして最新作の「悪医」についての書くきっかけや、託した思いも
熱く語ってくださいました。

後半には、現在も医師でいらっしゃるお二方だからこその視点、問題提起なども。
介護は誰のためのものなのか、また介護する側に潜む優越感、
人間は死に向けて緩やかに下降するのだから、無理にギリギリまで食べさせるのはどうなのか。
医療を受ける側であり、健康長寿を望む私たちも、
ただ言われた通りに診察や治療を受けるのではいけない、
また、病気にかかってからの情報収集は必ず偏りができる、
急ごしらえの知識ではいけない・・・などの言葉も印象的でした。

イベント終了後はお二方の著書の販売もあり、
しばらくはにぎわうアートエリアB1の会場内でした。

展覧会場の物販コーナーでは、お二人の関連書籍も取り扱っております!
この機会にぜひご覧ください。

 

そして、次回の上方本談は、

最近岡本太郎シリーズのフィギュアが話題となった海洋堂の代表・宮脇修一さんをゲストに迎えます。

お見逃しなく!

////////////////////////////

【次回予告】

上方本談、どこまでも話す年。─其の七

宮脇修一・独談「海洋堂の進撃〜門真から世界へ!」

日時12月7日(土)14:00─16:00
定員60名程度(参加無料・事前予約優先)
ゲスト宮脇修一((株)海洋堂代表取締役社長)


ガレージキット・フィギュア・食玩等の模型製作会社の海洋堂。大阪・門真にある本社では、造形の巧妙さとセンスは世界屈指の水準を誇る多才な造形師達に よって、チョコエッグ・『北斗の拳』・『新世紀エヴァンゲリオン』・戦車・仏像・太陽の塔・博物美術館や水族館グッズetc...、様々なクリエイション が日々、展開されています。その名物社長の宮脇センムが、海洋堂の進撃の軌跡について多いに語ります。

 

////////////////////////////

鉄道芸術祭vol.3

松岡正剛プロデュース「上方遊歩46景~言葉・本・名物による展覧会~」

会期2013年10月22日[火]ー12月25日[水]
12:00─19:00 月曜休館(祝日の場合は翌日・12/24は開館)
入場料無料(一部有料イベント有り)

主催アートエリアB1【大阪大学+NPO 法人ダンスボックス+ 京阪電気鉄道(株)】
監修・企画・構成松岡正剛
協力ほんばこや、イシス編集学校、編集工学研究所
会場設計dot architects
特別協力(株)海洋堂、graf、ジュンク堂書店、スタンダードブックストア、
     パナソニック(株)
助成おおさか創造千島財団、大阪市
認定公益財団法人 企業メセナ協議会

/////////////////////////////////

 

  2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

スタッフブログ カテゴリ一覧

スタッフブログB1 日々の記録