スタッフブログ > 鉄道芸術祭

沿線探訪レポート第2弾・町田康氏&ほしよりこ氏

 2013.11.1
開催中の鉄道芸術祭vol.3では、会期中に、多彩なゲストによる沿線探訪を通じたオリジナル作品が
随時展示に追加されていきます。
その第一弾は、町田康さんとほしよりこさんのスペシャル・コラボレーションです! 『くっすん大黒』、『きれぎれ』、『権現の踊り子』、『告白』など独自の作風で人気を博す小説家であり、
町田町蔵の名でミュージシャンとしてもファンが多い町田康さん。
『きょうの猫村さん』『僕とポーク』、『カーサの猫村さん』など、
独自の鉛筆画とエッセイが人気のほしよりこさん。 このお二人、実は以前、互いの著書(町田康様著作『爆発道祖神』へのほしよりこさん解説、
ほしよりこさん著作『山とそば』への町田康さんの書評)にて縁があったのです!
そして、本展にて、満を持して作品を共作します!

10月のとある日に、町田さんとほしさんが京都と大阪の各所を巡りました。 一日目は、東福寺檀王法林寺伏見稲荷大社などの寺社仏閣を巡り、東司・ 猫・鳥居&おもかる石を見聞?し、台風後の荒涼感が漂う流れ橋に沈む夕日を 眺めつつ、夜のネオン街で彩られた京橋の名物居酒屋をはしごしました。 「上方遊歩46景」探訪─町田康篇/東福寺にて(鉄道芸術祭vol.3) 「上方遊歩46景」探訪─町田康篇/東福寺にて2(鉄道芸術祭vol.3)
(東福寺駅/東福寺
「上方遊歩46景」探訪─町田康篇/檀王法林寺にて(鉄道芸術祭vol.3)
(三条駅/檀王法林寺
「上方遊歩46景」探訪─町田康篇/伏見稲荷大社にて(鉄道芸術祭vol.3) 「上方遊歩46景」探訪─町田康篇/伏見稲荷大社にて2(鉄道芸術祭vol.3)
(伏見稲荷駅/伏見稲荷大社
「上方遊歩46景」探訪─町田康篇/流れ橋にて(鉄道芸術祭vol.3)
(八幡市駅/上津屋橋(通称:流れ橋)

二日目は、出町柳に降り立って、ぶらり気の向くままに散策。
「上方遊歩46景」探訪─町田康篇(鉄道芸術祭vol.3)
ほしさんおススメのパン屋巡りや、我らが町田さんのパンクロック魂を彷彿させる!?西部講 堂でのスペシャルショットを頂いたり、寺町や三条の書店やお店に立ち寄った り、、、。 「上方遊歩46景」探訪─町田康篇/ほしよりこさんオススメのパン屋さんにて(鉄道芸術祭vol.3) 
(ほしよりこさんオススメのパン屋さん)
「上方遊歩46景」探訪─町田康篇/京都大学にて(鉄道芸術祭vol.3)
(京都大学 西部講堂)
「上方遊歩46景」探訪─町田康篇/神宮丸太町の古書店にて(鉄道芸術祭vol.3)
(寺町/古書店)

そうした二日間のディープな旅を通じて生まれたスペシャルな作品が、
ついに完成します!11/6(水)以降に展覧会場にて展示されます!乞うご期待!!!


/////////////////////////////////

鉄道芸術祭vol.3

松岡正剛プロデュース「上方遊歩46景~言葉・本・名物による展覧会~」

会期2013年10月22日[火]ー12月25日[水]
   12:00─19:00 月曜休館(祝日の場合は翌日・12/24は開館)
入場料無料(一部有料イベント有り)

主催アートエリアB1【大阪大学+NPO 法人ダンスボックス+ 京阪電気鉄道(株)】
監修・企画・構成松岡正剛
協力ほんばこや、イシス編集学校、編集工学研究所
会場設計dot architects
特別協力(株)海洋堂、graf、ジュンク堂書店、スタンダードブックストア、
     パナソニック(株)
助成おおさか創造千島財団、大阪市
認定公益財団法人 企業メセナ協議会

/////////////////////////////////



 

  2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

スタッフブログ カテゴリ一覧

スタッフブログB1 日々の記録