アーティストトーク「Gonzo dot partyの

イベント > ラボカフェ

アーティストトーク「Gonzo dot partyの"事実"と"妄想"を語る」
鉄道芸術祭vol.10プレ企画

8.24

日時8月24日[火]19:00─20:30

ゲストcontact Gonzo(アーティストユニット)
    dot architects(建築家ユニット)
カフェマスター木ノ下智恵子、久保田テツ(アートエリアB1運営委員)

観覧方法
<実来場観覧>
定員:15名程度(無料/申込不要/当日先着順)
「ご来場の皆様へ」をご確認・ご了承のうえお越しください。

<オンライン視聴>
ライブ配信にて開催します。
開催時間になりましたら、本イベントページよりご覧いただけます。
(観覧無料/申込不要)
「オンライン配信ご視聴の皆様へ」をご確認・ご了承のうえご視聴ください。

 

主催:アートエリア B1【大阪大学 +NPO 法人ダンスボックス + 京阪ホールディングス(株)】
企画制作:大阪大学共創機構社学共創部門/ NPO 法人ダンスボックス/
     京阪ホールディングス(株)経営企画室事業推進担当
協力:京阪電気鉄道株式会社
助成:芸術文化振興基金、公益財団法人 朝日新聞文化財団、公益財団法人 大林財団、
   公益財団法人 花王芸術・科学財団、公益財団法人ユニオン造形文化財団

ご視聴ありがとうございます。アンケートへのご協力をお願いいたします。
▶︎入力はこちらから

鉄道の創造性に着目した企画展「鉄道芸術祭vol.10」では、contact Gonzo(アーティストユニット)とdot architects(建築家ユニット)が初の本格的タッグを組み、社会システムの根幹をなす「経済」をテーマに、2ヶ年にわたるプロジェクトを展開しています。
昨年は、丸太などの展示材料を調達する、貨幣を粘土で作る、パーティーのCMを制作する、メイクやダンスを習うなど、9つの実験の蓄積によって展覧会を更新していきました。集大成となる今年は、「GDP THE MOVIE〜ギャラクティック運輸の初仕事〜」と題したプロジェクトが始動します。プレ企画では、Gonzo dot partyにおける"事実=昨年に繰り広げた数々の実験"と"妄想=タイトルに込めた意味やこれから"を大いに語り合います。

<オンライン観覧方法>
開催時間になりましたら、以下に画面が表示されます。
※トークの録音や画面録画はご遠慮ください。
※アーカイブの視聴はできません。

\\質問・感想募集//
内容に関する質問や感想は、
トーク開催中にFacebookおよびE-mailよりお寄せください。
      ・受付時間:8月24日[火]19:00─20:15
      ・Facebookメッセンジャー: @artareab1
      ・E-mail:mail●artarea-b1.jp(●は@に変えてください)
 ※時間の都合上、全てのご質問をご紹介できない場合があります。
    あらかじめご了承ください。

 

  2021年9月  

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

B1からのお知らせ

夏季休館のお知らせ
以下の期間は臨時休館させていただきます。 夏季休館:2021年8月13日(金)─15日(日) ※8月... 詳細»

【オンライン配信ご視聴の皆様へ】
アートエリアB1では、現在「実来場観覧」と「オンライン観覧(配信)」を併用してプログラムを実施してお... 詳細»

【ご来場の皆様へ】
アートエリアB1では、現在「実来場観覧」と「オンライン観覧(配信)」を併用してプログラムを実施してお... 詳細»

事業一覧

地域連携事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»