イベント > ラボカフェ

「ビルダーズ/工事記録に見る都市再考 〜大阪中之島美術館〜」
ラボカフェスペシャルfeat.クリエイティブアイランド中之島

2.9

日時2月9日[火]18:30─20:00

ゲスト遠藤克彦(建築家/株式会社遠藤克彦建築研究所代表取締役)
           佐藤淳(構造家/佐藤淳構造設計事務所顧問)
             植木啓子(大阪中之島美術館準備室学芸企画担当課長)
             ※当初予定しておりました柳田茂氏は、ご登壇を見送られることになりました。
カフェマスター木ノ下智恵子(大阪大学共創機構社学共創本部准教授)

主催大阪中之島美術館準備室、クリエイティブアイランド中之島実行委員会、文化庁
助成一般財団法人地域創造

<観覧方法>
オンラインにてご観覧ください。(観覧無料/申込不要)
開催時間になりましたら、以下のYouTubeリンクよりご覧ください。
▶ご視聴はコチラから(YouTube)

※緊急事態宣言の延長により、実来場観覧は中止とさせていただきます。
※トークの録音や画面録画はご遠慮ください。
※アーカイブの視聴はコチラ

東西3kmの中之島は、約1世紀前の建築物が現存すると同時に、今まさに2022年早春の開館にむけて「大阪中之島美術館」が建設中であり、未来に名を残す建築の変遷と都市開発の技術発展を実感できる貴重なエリアです。
一般に公開されることのない美術館建設の記録映像の特別上映と、建築家、構造家、施工者によるトークによって、建築物とその構造に秘められた技巧や最先端技術と都市の成り立ちを考察します。

ゲストプロフィール

遠藤克彦(えんどう・かつひこ)
1970年神奈川県生まれ。1997年、遠藤建築研究所を設立(2007年より株式会社遠藤克彦建築研究所)。設計の対象は住宅から公共建築、まちづくり提案まで多岐に渡る。2017年「(仮称)大阪新美術館公募型設計競技」で最優秀案に選定され、大阪中之島美術館の設計監理を担当。

佐藤淳(さとう・じゅん)
1970年愛知県生まれ。木村俊彦事務所を経て2000年に佐藤淳構造設計事務所を設立。多様な素材による多様な形態を扱う構造家。東京大学准教授として研究活動も行なっている。建築家・遠藤克彦とのコラボレーションにより大阪中之島美術館の設計監理に携わる。

植木啓子(うえき・けいこ)
1969年新潟県生まれ。ニューヨークADC賞金賞を受賞した「純粋なる形象─ディーター・ラムスの時代」展(2008)をはじめ、主にヨーロッパの建築・デザイン領域の展覧会を企画。2012年から現職に転じ、企業・行政・大学その他との「デザイン連携」「場の創出」に取り組んでいる。

 

  2021年8月  

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

B1からのお知らせ

夏季休館のお知らせ
以下の期間は臨時休館させていただきます。 夏季休館:2021年8月13日(金)─15日(日) ※8月... 詳細»

【オンライン配信ご視聴の皆様へ】
アートエリアB1では、現在「実来場観覧」と「オンライン観覧(配信)」を併用してプログラムを実施してお... 詳細»

【ご来場の皆様へ】
アートエリアB1では、現在「実来場観覧」と「オンライン観覧(配信)」を併用してプログラムを実施してお... 詳細»

事業一覧

地域連携事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»