イベント > ラボカフェ

「共に生きる不自由-表現者と研究者の対話から」
アーティストワークショップ【オンライン版】

7.22

日時7月22日[水]19:00─21:00
開催方法Facebookライブにて開催します【視聴無料/申込不要】

ゲスト富永京子(立命館大学社会学研究科准教授)
    加藤翼(アーティスト)
    村山悟郎(美術家)

カフェマスター木ノ下智恵子(大阪大学共創機構社学共創部門准教授)
        榎井縁、石塚裕子
        (大阪大学大学院 人間科学研究科附属未来共創センター) 

共催大阪大学人間科学研究科 附属未来共創センター未来共生プログラム

視聴方法オンライン開催です(会場でのご参加はできません)
      ※開催時間になりましたら、以下に画面が表示されます。
      ※トークの録音や画面録画はご遠慮ください。
      ※アーカイブの視聴はできません。

大阪大学人間科学研究科では、「あいちトリエンナーレ2019」に出展し、「表現の不自由展・その後」の再開に向けて尽力された加藤翼さん、村山悟郎さんをゲストに招き、さまざまな分断が存在する社会でどう共にあるべきか「共に生きる不自由」を熟議するオンラインワークショップを全3回にわたって開催しています。
本議論を学外に拡大して展開するアーティストワークショップでは、社会学者の富永京子さんを新たなゲストに迎えます。多様な社会運動のあり方を捉え、「社会運動サブカルチャー」という独自の概念のもと、「イベント(非日常)」と「日常」、「組織」と「個人」という新たな視点から社会運動の研究に取り組む富永さんと、アーティストとして社会参画する加藤さん、村山さんの三者が、政治や文化をめぐる衝突や紛争、それに対する社会運動、そして相互理解について、わたしたちの身近な生活領域から考察し対話を繰り広げます。

\\質問・感想を募集します!//
本プログラムでは、開催時間中に視聴者の皆さまからプログラム内容に関するご質問やご感想を受付ます。ぜひお寄せください。
--------------------------------------
〈受付時間〉
7月22日[水]19:00〜20:45
〈送付先〉
※Facebookメッセンジャー、E-mailのいずれかにてお送りください。
Facebookメッセンジャー: @artareab1
E-mail:mail●artarea-b1.jp(●は@に変えてください)
--------------------------------------
※時間の都合上、全てのご質問・ご感想をご紹介できない場合があります。あらかじめご了承ください。

ご視聴ありがとうございます。アンケートへのご協力をお願いいたします。
▶︎入力はこちらから

【注意事項】 ※必ず事前に以下をご確認・ご了承の上、ご参加ください。

・本プログラムは、WEB上のみで開催します。
・当日、会場にご来場いただいてもご参加いただくことはできませんので、予めご了承ください。
・参加にはインターネットに接続可能なパソコンもしくはスマートフォンが必要です。

 

  2020年10月  

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

B1からのお知らせ

【ご来場の皆様へ】
アートエリアB1では、10月より「実来場観覧」と「オンライン観覧(配信)」を併用してプログラムを実施... 詳細»

事業一覧

地域連携事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»