イベント > ラボカフェ

「大谷燠さんにご自身を聴く〜身体表現とその時代〜〈前編〉」
ラボカフェスペシャル feat.ブリッジシアター【オンライン版】

6.28

日時6月28日[日]19:00─20:30
開催方法Facebookライブにて開催します【参加無料/申込不要】

ゲスト大谷燠(NPO法人ダンスボックス代表)
カフェマスター久保田テツ(大阪音楽大学准教授、アートエリアB1運営委員)

参加方法オンライン開催です(会場でのご参加はできません)
      ※開催時間になりましたら、以下に画面が表示されます。
      ※トークの録音や画面録画はご遠慮ください。
      ※アーカイブの視聴はできません。

アートエリアB1の運営団体のひとつであり、関西のコンテンポラリーダンスシーンの中核を担ってきたダンスボックス。その代表を務める大谷燠さんは、ダンスボックス設立前から、ダンスを通して人々の営みと芸術をつなぐ「場づくり」に取り組み、2019年度、その功績により芸術選奨文部科学大臣賞を受賞しました。
今回のトークでは、前編・後編の2回にわたって、1960年代〜現代に至る大谷さんの軌跡を辿ります。今やコンテンポラリーダンスシーンを語る上で欠かせない"大谷燠"という人物を通して、時代ごとの世俗・政治・文化的な背景と、国内の舞踏やダンスシーンの変遷を追います。

\\大谷さんへの質問・メッセージを募集します!//
前編となる今回は、ダンスボックス設立以前のお話しを中心に、大谷さんがダンスを始める前、そして舞踏の世界へと進む時代についてお話しを伺います。
開催当日20:30頃まで、視聴者の皆さまから大谷さんへの質問・メッセージを受付ます! ダンスボックス設立以前に関する質問やメッセージをぜひお寄せください。
--------------------------------------
〈宛先〉
アートエリアB1事務局
〈送付先〉
※Facebookメッセンジャー、E-mail、FAXのいずれかにてお送りください。
(ライブ配信中も受付ます)
Facebookメッセンジャー: @arterab1
E-mail:mail●artarea-b1.jp(●は@に変えてください)
FAX:06-6226-7299
--------------------------------------
※時間の都合上、全てのご質問・メッセージをご紹介できない場合があります。あらかじめご了承ください。

ご視聴ありがとうございます。アンケートへのご協力をお願いいたします。
▶︎入力はこちらから

【注意事項】 ※必ず事前に以下をご確認・ご了承の上、ご参加ください。

・本プログラムは、WEB上のみで開催します。
・当日、会場にご来場いただいてもご参加いただくことはできませんので、予めご了承ください。
・参加にはインターネットに接続可能なパソコンもしくはスマートフォンが必要です。

 

  2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

事業一覧

地域連携事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»