「フェスティバルホール音響体験スペシャルツアー vol.2」

イベント > サーチプロジェクト

「フェスティバルホール音響体験スペシャルツアー vol.2」
クリエイティブアイランド・ラボ 中之島 中之島文化ネットワーク

3.17

日時3月17日[火]19:00─20:30
会場フェスティバルホール(大阪市北区中之島2-3-18)
参加費1,000円
定員100名(要チケット購入/先着順)

※2月26日付の政府からの新型コロナウイルス感染拡大防止に関する要請を受け、
開催を【延期】させていただきます。

振替日等が決まり次第、ウェブおよびチラシにてお知らせいたします。

【チケットご購入済みの皆様へ】
チケットをご購入済みの方々へは、PassMarketを通じて個別に払い戻しのメールを送付させていただいておりますので、ご確認をお願いいたします。
ご購入済みの方でメールが確認できない場合は、お手数ですが、アートエリアB1までご連絡ください。
●ご連絡先:アートエリアB1事務局
TEL:06-6226-4006(12:00〜19:00月曜休館)
E-mail:mail●artarea-b1.jp(●を@に替えて送信してください)
▶︎イベント延期/中止のお知らせ

ゲスト近藤浩志(大阪フィルハーモニー交響楽団チェロ・トップ奏者)
モデレーター加藤浩介(音響学/大阪大学共創機構、工学研究科講師)
司会木ノ下智恵子(大阪大学共創機構社学共創本部准教授/アートエリアB1運営委員) 

共同主催フェスティバルホール

1958年に開館、2013年に新たに建て替えられたフェスティバルホールは、「天井から音が降り注ぐ」と称えられた音響特性や広壮で充実した舞台設備から、世界有数のホールとして錚々たる音楽家や聴衆の熱い支持を集め続けています。
昨年に続きフェスティバルホールとの連携により実現する今回のツアーでは、音響学研究者の加藤浩介さんのナビゲートのもと、演奏者に大阪フィルハーモニー交響楽団チェロ・トップ奏者の近藤浩志氏を迎え、2700席ある客席を移動しながら生演奏の音の響きを「聴き比べ」てみます。
研究者と演奏者双方のお話を交えながら、音の響きの奥深い世界と、ホールに込められた技巧と魅力について体感する特別なひとときをぜひお楽しみください。

 

関連イベント・関連情報

1.24
|
3.22

サーチプロジェクト vol.7
クリエイティブアイランド・ラボ 中之島
〜「文化の実験島」としての中之島発信プロジェクト〜

会期2020年1月24日(金)─3月22日(日)
    ※月曜休館(祝日の場合は翌日)

世界に誇る歴史と文化の集積地である大阪の中之島エリアは、パリのシテ島、ベルリンのムゼウムス・インゼルなど、世界に類する都心の中州(島)の可能性に満ちています。本事業は、中之島エリアを「創造的な研究所(クリエイティブ・ラボ)」として見立て、中之島に点在する文化施設や団体との連携、アーティストや研究者によるリサーチなど、3つのプロジェクトを通じて、中之島の創造的な活用法を探ります。

3つのプロジェクト

中之島ポスタープロジェクト
展示企画「ビルダーズ:工事記録にみる都市再考」
中之島文化ネットワーク

主催アートエリアB1
   (大阪大学、NPO法人ダンスボックス、京阪ホールディングス(株))
共催クリエイティブアイランド中之島実行委員会
助成大阪市

  2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

B1からのお知らせ

【イベント延期/中止のお知らせと展覧会ご来場の皆様へ】
2月26日付の政府からの新型コロナウイルス感染拡大防止に関する要請を受け、 3月末までのプログラムに... 詳細»

事業一覧

地域連携事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»