イベント > 鉄道芸術祭

鉄道芸術祭vol.9 イベントプログラム
電車公演「texts in the train」

12.1

日程2019年12月1日[日]15:15発〜17:00着
受付時間14:00〜14:55(15:00開場予定)
      ※時間厳守(受付時間に遅れるとご乗車いただけない場合があります)
受付場所京阪電車中之島線「中之島駅」改札口外
会場京阪電車貸切電車内(中之島駅発⇒樟葉駅(折り返し)⇒なにわ橋駅着)
料金前売2,500円/当日3,000円
定員150名(要チケット購入・先着順)

テキスト選出岡田利規(演劇作家/小説家/チェルフィッチュ主宰)
出演者青柳いづみ(女優)
    七尾旅人(シンガーソングライター)
    YPY(ミュージシャン)

走る貸切電車を舞台に、その日限りの実験的なパフォーマンスをお送りする電車公演。
チェルフィッチュ主宰で作家の岡田利規が、私たちの身の回りにあふれる多種多様な"テキスト"を選び出し、それらはパフォーマーの声と身体を通して、車内の乗客へと届けられます。言葉と音、そして身体。ミニマルな要素が即興的に出会うたびに「都市の身体」の輪郭が浮かびあがっては消えていく。車窓の景色とも重なりながら、ひとりひとりの都市風景が立ちあがる電車の旅をお楽しみください。

【前売券 購入方法】
チケット販売サイト「PassMarket」よりご購入ください。(発売中!)

!!!ご注意事項!!!
※座席は全席自由席です。受付順のご入場になりますので、チケットをお持ちの方でもなるべくお早めに受付をお済ませください。
※受付時間に遅れると、ご乗車いただけない場合がありますので、くれぐれもご注意ください。
※電車の遅れにより、公演時間が大幅に変更となる場合がございます。また、天災等の緊急の際はやむを得ず中止となる場合がございます。主催者が公演を中止した場合を除き、いかなる理由がありましてもご購入後の払い戻しはできませんので、あらかじめご了承ください。
※改札口外での受付となりますので、各駅から「中之島駅」までの運賃は別途必要です。
※当日券の予約はできませんので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

 

岡田利規 │ Toshiki Okada  テキスト選出鉄道芸術祭vol.9電車公演
演劇作家/小説家/チェルフィッチュ主宰。1973年横浜市生まれ、熊本県在住。
活動は従来の演劇の概念を覆すとみなされ国内外で注目される。2005年『三月の5日間』で第49回岸田國士戯曲賞を受賞。07年デビュー小説集『わたしたちに許された特別な時間の終わり』を新潮社より発表し、翌年第2回大江健三郎賞受賞。12年より岸田國士戯曲賞の審査員を務める。14年より美術展覧会へも活動の幅を広げ、「映像演劇」という新たな手法に取り組む。16年よりドイツ有数の公立劇場ミュンヘン・カンマーシュピーレのレパートリー作品の演出を4シーズンにわたって務める。18年8月にはタイの小説家、ウティット・へーマムーンの原作を舞台化した『プラータナー:憑依のポートレート』をバンコクにて発表、12月にフェスティバル・ドートンヌ(パリ)にて上演。
画像:©Kikuko Usuyama

 

青柳いづみ │ Izumi Aoyagi  出 演鉄道芸術祭vol.9電車公演
女優。1986年生まれ。東京都出身。
マームとジプシー、チェルフィッチュの両劇団を並行しながら国内外で活動する。近年は演出家・飴屋法水や彫刻家・金氏徹平との活動、音楽家・青葉市子とのユニット、ナレーションや文筆活動なども行う。主な出演作品にチェルフィッチュ『三月の5日間 』『現在地』『地面と床』『部屋に流れる時間の旅』など、マームとジプシー/藤田貴大作品では『cocoon』、小説家・川上未映子との共作『まえのひ』『みえるわ』などに出演。漫画家・今日マチ子との共著「いづみさん」(筑摩書房)が発売中。
画像:©️篠山紀信

 

七尾旅人 │ Tavito Nanao  出 演鉄道芸術祭vol.9電車公演
シンガーソングライター。1979年生まれ。高知県出身。
1998年のデビュー以来、『911fantasia』『リトルメロディ』『兵士A』『Rollin' Rollin'』『サーカスナイト』などの作品をリリース。唯一無二のライブパフォーマンスで長く思い出に残るステージを生み出し続けている。即興演奏家としても、全共演者と立て続けに即興対決を行う「百人組手」など特異なオーガナイズを行いオルタナティブ・シーンに地殻変動を与え続ける。その他、ビートボクサー、聖歌隊、動物や昆虫を含むヴォーカリストのみのプロジェクトなど、独創的なアプローチで歌を追求している。http://tavito.net/

 

YPY  出 演鉄道芸術祭vol.9電車公演
日野浩志郎によるソロプロジェクト。カセットテープレーベルbirdFriend主宰。
「goat」、「bonanzas」というバンドのプレイヤー兼コンポーザーであり、クラシック楽器や電子音を融合させたハイブリッドな大編成プロジェクト「Virginal Variations」、多数のスピーカーや移動する演奏者を混じえた全身聴覚ライブ「GEIST(ガイスト)」の作曲、演出を行う他、カジワラトシオ、東野祥子によって設立されたANTIBODIES collectiveでの活動、太鼓芸能集団「鼓童」への作曲提供などを行う。これまでEM records、WhereToNow?、Nousなどからレコードをリリースしている。
https://birdfriend.bandcamp.com https://soundcloud.com/koshiro-hino

 

関連イベント・関連情報

10.26
|
12.29
「都市の身体 ~外から眺める私たちの輪郭、遠くから聞こえてくる私の声~」

鉄道芸術祭vol.9
「都市の身体 ~外から眺める私たちの輪郭、遠くから聞こえてくる私の声~」

会期2019年10月26日 (土)─12月29日 (日)12:00-19:00
※月曜休館(祝日の場合は翌日)
※12月14日(土)─25日(水)は21時まで開館
12/22(日)14:30-17:00はクロージングイベント開催のため展示はご覧いただけません

参加アーティスト
小沢裕子(日本/映像)
Jompet Kuswidananto(インドネシア/インスタレーション)
武田晋一(日本/彫刻、インスタレーション)

プレスリリース
「第2弾:イベントプログラム詳細について」

主催アートエリア B1【大阪大学 +NPO 法人ダンスボックス + 京阪ホールディングス(株)】
企画制作大阪大学共創機構社学共創本部 21 世紀懐徳堂/ NPO 法人ダンスボックス
助成芸術文化振興基金、公益財団法人 朝日新聞文化財団
協力NANZUKA、京阪電気鉄道株式会社

  2019年10月  

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

B1からのお知らせ

【開催中止のお知らせ】10/12(土)歴史講座
10月12日(土)に開催を予定しておりました 「京街道魅力再発見2019 ぶらりお城めぐり 歴史講座... 詳細»

【プレスリリース No.2】鉄道芸術祭vol.9「都市の身体」
鉄道芸術祭vol.9 「都市の身体~外から眺める私たちの輪郭、遠くから聞こえてくる私の声~」 会期2... 詳細»

イベントスケジュール

事業一覧

地域連携事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»