イベント > ラボカフェ

「デザインに生きる心理学」
大阪大学21世紀懐徳堂カフェ

11.17

日時11月17日[日]14:00─15:30
定員25名(要事前申込・先着順) 

ゲスト北村昭彦(大阪大学大学院人間科学研究科 助教)
カフェマスター桑江良周(大阪大学21世紀懐徳堂 学生スタッフ)

お申し込み先 ※申込定員に達したため受付を終了しました。
大阪大学21世紀懐徳堂
https://21c-kaitokudo.osaka-u.ac.jp/form/labcafe191117

主催大阪大学21世紀懐徳堂

心理学にはカウンセリングだけではなく、生理的な計測や実験などを行う分野もたくさんあります。そしてモノを使いやすくするにはどうすればよいか?も心理学の範囲。企業でのモノづくりにも生かされています。今回はまず「使いにくいデザイン」を紹介し、そのうえで「モノづくりに心理学がどう生かされているのか?」ことについてお話しします。後半では参加者のみなさんと一緒にモノの使いやすさってなんだろうか?について考えてみたいと思います。カフェの後には「身の回りの商品のデザインにも心理学が生かされている」と感じられるようになるはずです。

 

  2020年10月  

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

B1からのお知らせ

【ご来場の皆様へ】
アートエリアB1では、10月より「実来場観覧」と「オンライン観覧(配信)」を併用してプログラムを実施... 詳細»

事業一覧

地域連携事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»