イベント > ラボカフェ

「京阪記録映像上映会『東福寺〜三条間の連続立体交差工事の記録』」
鉄道カフェ

5.21

日時5月21日[火] 19:30─21:00
定員50名程度(入退場自由・当日先着順・参加無料)

ゲスト清澤悟(元 京阪電気鉄道株式会社京都市内線部建築課長)
カフェマスター久保田テツ(大阪音楽大学 准教授)
        島岡弘賢(京阪ホールディングス(株)経営統括室事業推進担当主幹)
        川上卓男(京阪ホールディングス(株)経営統括室事業推進担当)

京阪本線は、京都・五条から大阪・天満橋を結ぶ鉄道として明治43年に開通し、大正4年に京都・三条まで延伸されました。開業当時、鴨川の堤防上に敷設されていた京阪本線は、度重なる鴨川の氾濫に見舞われたことから河川改修とともに鉄道の地下化工事が計画されました。今回は、8年2ヶ月の歳月が費やされた「京阪本線東福寺─三条駅間の連続立体交差工事の記録」の映像を上映します。今とは異なる、当時の鴨川沿いの風景や京都の街並みを知ることができる貴重な映像資料です。ぜひご参加ください。

 

  2019年5月  

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

事業一覧

地域連携事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»