イベント > ラボカフェ

「Next Commons Lab 奥大和の取り組みとこれから」
ソーシャルカフェ

4.25

日時4月25日[木] 19:00ー21:00
定員50名程度(当日先着順・入退場自由・参加無料)

ゲスト東善仁(編集者、NCL奥大和ディレクター)、NCL奥大和メンバー数名
カフェマスター岩本順平(NPO法人DANCE BOX 理事、アートエリアB1運営委員)

社会が抱える様々な課題を解決していく社会構造=オペレーティング・システムそのものを発明することを目指し、全国各地でプロジェクトを展開している「Next Commons Lab(NCL)」東北から始まったこのプロジェクトは現在、国外にまで活動を広げています。今回は、関西初となる奈良県宇陀市での取り組み「NCL 奥大和」のこれまでの取り組みと展望について伺います。NCL 奥大和では、ロート製薬が中心となり奈良県及び宇陀市とのパートナーシップを結びながら、「未来の食のスタンダード=フードコモンズをつくる」ということをテーマに10以上のプロジェクトを立ち上げ、起業家を誘致しています。人口減少や過疎化といった課題を解決しながら、新たな社会のスタンダードをつくろうとする取り組みです。ぜひお気軽に起こしいただき、地方で起き上がる取り組みから日本の未来を考えましょう。

 

  2019年4月  

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

事業一覧

地域連携事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»