イベント > ラボカフェ

「和太鼓×電子音という新しい形〜バンド「暁音」の魅力を通して〜」
ミュージックカフェ

 2018.7.25
7.25

日時7月25日[水]19:00-21:00
定員30名程度(事前申込不要・参加無料)

ゲストMeme(暁音・Vocal)、HiRo(暁音・Keyboard)

カフェマスター
芝南々帆、吉川さくら(大阪音楽大学ミュージックコミュニケーション専攻2年)
久保田テツ(大阪音楽大学准教授、アートエリアB1運営委員)

主催大阪音楽大学ミュージックコミュニケーション専攻

和太鼓──、身体中を巡るその力強い響きについて、私たち日本人は言葉にしなくてもその魅力を理解しています。近年、そんな和太鼓をはじめ、和楽器とロックを組み合わせるバンドが増え、若者たちの人気を集めています。今回ご紹介する「暁音(あかね)」は、和太鼓に電子音を組み合わせる独自の世界観で、全国に活動を広げる4人組バンドです。バンドではヴォーカルを担当する一方、個人で和太鼓の普及活動もされているMemeさん、キーボード担当で作曲・編曲を担当しているHiRoさんをお迎えし、「暁音」の楽曲や制作の裏側などを通じて、和楽器ロックという音楽シーンに迫りつつ、和太鼓の魅力について改めて考えます。

「暁音(あかね)」プロフィール

"和太鼓"×"電子音"という全く新しいスタイルを提示する4人組バンド。変則的な楽器構成から繰り出されるパワフルでエモーショナルなサウンドが暁音の世界観を作り出す。

Meme
大阪府豊中市出身。暁音のボーカル、作詞を担当。 高音で甘い独特な歌声が、暁音の音楽世界観を創り出す。 多趣味で、普段はデザインや映像制作の活動も行っている。

HiRo
兵庫県尼崎市出身。暁音のピアノ、作曲、編曲を担当。 きめ細やかででリズミカルなピアノのタッチに定評がある。 ピアノ、ギター、ドラム、和太鼓など幅広い楽器経験を活かし、様々な切り口で多彩な楽曲を生み出す。

 

  2020年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

B1からのお知らせ

【臨時休館および展覧会終了のお知らせ】
緊急事態宣言に基づく大阪府からの要請に伴い、5月6日(水・祝)までを目処に、当面の間、臨時休館とさせ... 詳細»

【臨時休館のお知らせ】
新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う大阪府からの外出自粛要請を受け、以下の期間は臨時休館とさせていた... 詳細»

4月以降のイベントの【中止/延期】について
アートエリアB1では、4月16日よりプログラムの開催を予定しておりましたが、 当館運営機関の一つであ... 詳細»

【会期延長のお知らせ】
展示企画「ビルダーズ:工事記録にみる都市再考」は、会期を4月30日まで延長いたします。 ご来場に際し... 詳細»

事業一覧

地域連携事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»