イベント > 鉄道芸術祭

鉄道芸術祭vol.7 関連プログラム
「光善寺カメラオブスキュラ」ツアー

11.11
|
12.23

開催日時①11月11日[土] 12:00ー14:00
     ②11月25日[土] 12:30ー14:30
     ③12月09日[土] 12:30ー14:30
     ④12月23日[土] 12:30ー14:30

参加費1,000円(光善寺駅〜なにわ橋駅までの片道運賃含む)

受付場所京阪電車「光善寺駅」改札口外

定員各回10名程度(要事前申込・先着順)

※光善寺駅で「カメラオブスキュラ」をご鑑賞後、電車でアートエリアB1へ移動し、当館スタッフによる「STATION TO STATION」展のギャラリーツアーを開催いたします。

※改札口外での受付となりますので、各駅から「光善寺駅」までの運賃は別途必要です。
※12月、1月の開催日時は、次号チラシ及びウェブサイトにてお知らせいたします。

ホンマタカシ(カメラオブスキュラにより撮影された京橋駅界隈の風景).jpg「カメラオブスキュラ」とはラテン語で「暗い部屋」を意味するカメラの語源とされる光学装置です。「光善寺駅カメラオブスキュラ」は、2015年の鉄道芸術祭vol.5において、写真家のホンマタカシが京阪電車「光善寺駅」の"とある場所"をカメラオブスキュラに再生し、公開したものです。 昨年の展覧会で好評を博したこのインスタレーション作品を、鉄道芸術祭vol.7の会期中に特別公開します。
ぜひお見逃しなく。
写真:ホンマタカシ(カメラオブスキュラにより撮影された京橋駅界隈の風景)

 

  2017年11月  

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

B1からのお知らせ

【9月17日ラボカフェ開催延期のお知らせ】
9月17日(日)14:00〜開催を予定しておりました、ミュージックカフェ「ピアノの中を覗いてみよう!... 詳細»

事業一覧

地域連携事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»