第1回「鳥の背中にのって、空を、街を、海を見る」

イベント > ラボカフェ

第1回「鳥の背中にのって、空を、街を、海を見る」
「なぜたどりつけるの?」を科学する

3.17

時間19:00─20:30
定員30名程度(要事前申込・先着順)
※お申し込み受付は終了いたしました。たくさんのお申し込みをありがとうございました。

ゲスト依田憲(名古屋大学大学院環境学研究科教授)

カフェマスター木村幸太郎(大阪大学大学院理学研究科・准教授)
        肥後楽(大阪大学21世紀懐徳堂・特任研究員)

主催新学術領域研究「生物ナビゲーションのシステム科学」
共催大阪大学21世紀懐徳堂

チラシ [pdf: 7.0 MB]

「野生動物の行動を観察する」のが動物行動学の基本的手法である。ハイテクを使ってこれを少しだけ強化したのが、バイオロギング(Bio-logging)だ。動物装着型装置を使って、動物の行動を記録し、野生動物の生きざまを次々と解明しているバイオロギングの成果を紹介する。実際にペンギンなどに付けられた装置を手にとり、フィールドワークや動物行動学の魅力を体感してもらいたい。

 

  2017年9月  

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

事業一覧

地域連携事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»