現代音楽コンサート「鉄道と音楽の夕べ」

イベント > 鉄道芸術祭

現代音楽コンサート「鉄道と音楽の夕べ」
鉄道芸術祭vol.4関連プログラム

12.19

日時12月19日(金)19:00開場/19:30開演

参加費前売 2,000円/当日 2,500円
定員100名(要事前申込・先着順)

ディレクター有馬純寿(音楽家)

演奏曲目シャルル=ヴァランタン・アルカン《鉄道》(山根明季子編曲、弦楽四重奏版)
       ピエール・シェフェール《鉄道のエチュード》(電子音楽)
       スティーヴ・ライヒ《ディファレント・トレインズ》(弦楽四重奏+テープ)

演奏ヴァイオリン_ 岡田真実中村仁美/ヴィオラ_中村公俊
   チェロ_大西泰徳/エレクトロニクス_有馬純寿

トークゲスト江南泰佐(鍵盤演奏者、快音採取家)

協力帝塚山学院大学

前売チケット:イープラスからの購入はコチラ

チラシ [pdf: 8.9 MB]

19世紀初頭、イギリスで初めて実用化された鉄道は、その革命的な技術や輸送の高速化だけでなく、初めて体感する走行音やスピード感、機械美などで、その後の産業革命や都市化に留まらず、芸術の分野にも大きな影響を与えました。本企画では、鉄道から着想を得た代表的な現代音楽のコンサートと、様々な楽曲を紹介するトークで、鉄道・産業革命・音の関係を紐解きます。

■イベントレポート(スタッフブログ)はこちら
現代音楽コンサート「鉄道と音楽の夕べ」〜スティーヴ・ライヒ「ディファレント・トレインズ」他〜

プロフィール

有馬純寿ディレクター 有馬 純寿
音楽家

1965年生まれ。コンピュータを用いた音響表現を中心に、現代音楽、即興演奏などジャンルを横断する活動を展開。ソリストや室内アンサンブ ルのメンバーとして多くの国内外の現代音楽祭に参加し、300を超える作品の音響技術や演奏を手がけ高い評価を得ている。また会田誠、小沢剛 らとの「昭和40年会」等、美術家とのコラボレーションも多い。平成24年度芸術選奨文部科学大臣新人賞。帝塚山学院大学人間科学部准教授。

 

岡田真実演奏者 岡田 真実
ヴァイオリン

東京芸術大学卒業。NY市立大学クイーンズ校アーロン・コープランド音楽院を修了。One world symphonyやEmpire State SymphoniaのメンバーとしてリンカーンセンターやMerkin Hallでのコンサート等数多くの演奏を行う。これまでに、岩谷悠子、渡辺美穂、岡本智紗子、玉井菜採、Daniel phillips各氏に師事。

 

中村仁美演奏者 中村 仁美
ヴァイオリン

同志社女子大学学芸学部音楽学科卒業(ヴァイオリン専攻)。在学中、石村雅子賞を受賞。これまでにヴァイオリンを香西理子、片山晶子、亀田美佐子の各氏に師事。兄、公俊とのDuo bel Sogno(デュオ ベル ソーニョ)としても活動し、2014年 第23回バロックザール賞を受賞。京都音楽家クラブ会員。ヤマハPMS講師。

 

中村公俊演奏者 中村 公俊
ヴィオラ

京都市立芸術大学音楽学部卒業。同大学院器楽専攻修了。これまでにヴァイオリンを香西理子、片山晶子、岸邉百百雄、四方恭子、ヴィオラを山本由美子の各氏に師事。妹、仁美との無伴奏ヴァイオリン・デュオとしての活動の他、オーケストラや室内楽でのヴァイオリン、ヴィオラの演奏、現代音楽や新曲の初演、録音も行っている。

 

大西泰徳演奏者 大西 泰徳
チェロ

京都市立芸術大学音楽学部卒業。現在ソロや室内楽、オーケストラの傍ら、clumusica<クラムジカ>、JCMR KYOTOらと共に現代音楽の初演や演奏に携わる他、Quamonett<カモネット>として弦楽四重奏に取り組むなど活動は多岐にわたる。2014年3月にHr池田重一&カモネットによるCDをリリース。神戸女学院大学演奏要員。

 

江南泰佐トークゲスト 江南 泰佐
鍵盤演奏者、快音採取家

作曲家、鍵盤演奏者、そして世界の音楽とサウンドを独自の切り口でリスナーに紹介する"快音採取家"。その成果は自らの作品・演奏はもちろん15年に及ぶ民放ラジオでのDJ活動、フィールドレコーディング活動、音楽談義と多岐にわたる。2014年晩秋に新アルバムを発表。「音楽活動」の幅・可能性を模索する他にない立ち位置で活動を展開している。

 

関連イベント・関連情報

10.18
|
12.23
音のステーション

鉄道芸術祭vol.4
音のステーション

会期10月18日(土)─12月23日(火・祝)
   12:00〜19:00/※月曜(祝日の場合は翌日)休館/入場無料(一部有料イベント)
   ※12/14(日)〜23(火・祝)21:00まで開館延長、12/22(月)開館

ゲスト(五十音順)
相川勝有馬純寿伊東篤宏宇治野宗輝江崎將史江南泰佐沖野修也金光正年
齋藤貴弘鈴木昭男野村誠藤本由紀夫三田村管打団?八木良太和田晋侍
ATAK Dance Hall (渋谷慶一郎+evala)

主催アートエリアB1【大阪大学+NPO法人ダンスボックス+京阪電気鉄道(株)】

助成おおさか創造千島財団
   公益財団法人大阪コミュニティ財団/大阪信用金庫ふれあいスマイル基金
   大阪市

企画協力METRO

会場設営dot architects

  展示プログラム      イベントプログラム      お申し込み・お問い合わせ  
 ゲストプロフィール      プレスリリース(2014.10.09)

  2017年5月  

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

事業一覧

貸館事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»

貸館事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»