アパートメント・ワンワンワン ~中之島1丁目1-1で繰り広げる111日~

イベント > サーチプロジェクト

サーチプロジェクトvol.3
アパートメント・ワンワンワン ~中之島1丁目1-1で繰り広げる111日~

3.29
|
7.6

会期〈制作期間〉3月18日(火)─3月28日(金)
   〈展覧会期〉3月29日(土)─7月6日(日)
    12:00〜19:00/※月曜(祝日の場合は翌日)休館/入場無料

共同企画者graf(クリエイティブユニット)IN/SECTS(編集プロダクション)

入居者(出展者)・展示期間

〈第1期/3月〜4月〉展示内容
美術家・飯川雄大(3/29〜6/1)
写真家・倉科直弘(3/29〜4/27)
イラストレーター・鈴木裕之(3/29〜5/1)
ファションデザイナー・Né-net 高島一精(4/11〜7/6)
アーティスト・MASAGON(3/29〜4/27)
編み師・203gow(3/29〜7/6)

〈第2期/4月〜5月〉
写真家・赤鹿麻耶(4/29〜5/11)
庭師・ニワプラス・辰己兄弟(5/3〜5/17)
写真家・Patrick Tsai(4/12〜7/6)
美術作家・原田郁(4/29〜5/18)

〈第3期/5月〜6月〉
福祉とデザイン・poRiff(5/16〜6/1)
イラストレーター・蒼室寛幸(5/20〜6/1)
漫画家・大嶋宏和(5/20〜6/1)
ミュージシャン・漫画家・こいけぐらんじ(5/20〜6/1)
イラストレーター・タダユキヒロ(5/20〜6/1)
ショップ・ON THE BOOKS(5/20〜6/1)
ショップ・CLAZY MARKET(5/20〜6/1)
ショップ・FOLK old book store(5/20〜6/1)
ショップ・HOP KEN(5/20〜6/1)

〈第4期/6月〜7月〉
美術作家・奥原しんこ(6/3〜7/6)
美術作家・永岡大輔(6/3〜7/6)
音楽家・VOQ(6/3〜7/6)
映像作家・松本力(6/3〜7/6)

 

会場設営dot architects

主催アートエリアB1

 

アートや知の可能性を探求(=search)する企画展「サーチプロジェクトvol.3」では、大阪を拠点に活動する【graf】と【IN/SECTS】と【アートエリアB1】が協同し、中之島1丁目1-1に位置する当館を「アパートメント・ワンワンワン」と名付け、"様々な表現活動の集合空間"として活用します。
家具・空間・プロダクト・グラフィックのデザインから、食、アートにわたってさまざまなクリエイティブ活動を展開する【graf】(グラフ)。雑誌の発行・web制作・イベントの企画など多様な編集スタイルによってローカル・カルチャーを発信する【IN/SECTS】(インセクツ)。企業とNPOと大学の共同運営によって芸術文化と学術知の可能性を社会に提案する駅ナカのコミュニティスペース【アートエリアB1】。
三者三様のネットワークを活かした多種多様な"入居者達"を迎え、個々の活動を通じた仮設のアトリエ・事務所・アンテナショップ・シアター等々が雑居する試行の日々を繰り広げます。111日間の出来事に、どうぞ、ご期待ください。

 


共同企画者プロフィール

g r a f
大阪を拠点に家具の製造・販売、グラフィックデザイン、スペースデザイン、プロダクトデザイン、アートから食、イベントの企画運営に至るまで「暮らしのための構造」をキーワードに、暮らしにまつわる様々な要素をものづくりから考え実践するクリエイティブユニット。decorative mode no.3 なるユニット名で1993年から活動を始め、1998 年、大阪の南堀江にショールーム"graf" をオープン。2000 年に大阪中之島へ移転し、graf bld. を運営。2012 年~は、自社家具工場を改装したgraf studio を拠点に、デザインワーク、ショップ、キッチンから生まれる様々なアイデアを実験的に試みながら、異業種が集まる環境と特性を活かした新たな活動領域を開拓している。 http://www.graf-d3.com/

IN/SECTS
大阪を本拠地に、雑誌やweb サイトの企画から運営、編集、取材執筆、デザインと一連の業務を手掛け、ローカル・カルチャーマガジン「IN/SECTS」を制作・発行する編集プロダクション。これまでにVol.005 まで刊行され、坂本龍一、コーネリアス、EYE(BOREDOMS) × OORUTAICHI、星野源、二階堂和美 × Bose(スチャダラパー)、小籔千豊の巻頭インタビューや、『生駒が面白い。』、『ひとり。』『ローカル・アート』、『クロスカルチャー 2011』、『もうかりまっか?~私たちの働き方2011~』、『OSAKA VISION』など、独自の視点による特集が組まれている。また一方で、様々な場所や人とコラボレーションし、トークやライブ 等、幅広いイベントの企画・運営等を行っている。 http://www.insec2.com/


入居者(出展者)プロフィール


    第1期(3月〜4月)  

飯川 雄大  Takehiro Iikawa  【展示期間:3/29〜7/6】
美術家

「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第1期─飯川さんHight-Lights-Scene-'GoalKeeper'-(2014)-
Hight Lights Scene "GoalKeeper" (2014) / Takehiro Iikawa

兵庫県生まれ。主に写真・映像を用い、「衝動をつくる」をテーマにプロジェクト単位で作品を制作。代表作には、日常の断片や見過ごした風景を定点撮影した映像作品『時の演習用時計』(2006)など。また、ハジメテン、ばうみみ、COUMAなどアーティスト・コレクティブの活動も精力的に行う。


倉科 直弘  Naohiro Kurashina  【展示期間:3/29〜4/27】
写真家

倉科直弘.jpg倉科直弘_作品

長野県安曇野市出身。2008年に撮影アシスタントの仕事で初の来阪。高速を降りた瞬間に大阪の色と空気に魅せられ、一ヶ月後には東京から移住。フィルムでの撮影と自らのプリントすることにこだわり、西成を始め大阪の街とその土地で生きる人々の一瞬を切り取っている。


鈴木 裕之  Hiroyuki Suzuki  【展示期間:3/29〜5/1】
イラストレーター

「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第1期─鈴木裕之さん鈴木裕之_作品

大阪生まれ、大阪在住。イラストレーターとして雑誌やweb、広告媒体、CDアルバムジャケット等音楽関係で活動中。名古屋のインディペンデント出版レーベルELVIS PRESSより『ODD 図画帖』を、青幻舎より『ナンセンス図画帖』を上梓。(本展メインビジュアルを描く!)


高島一精  Kazuaki Takashima  【展示期間:4/11〜7/6】
Né-net 、ファッションデザイナー

「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第2期─高島一精さん「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第2期─高島一精さん

熊本県生まれ。1996年、(株)イッセイ ミヤケ入社、2005年グループ会社A-net Inc.から新ブランドNé-netをスタートさせる。デザイナー・髙島一精がつくる空想的でハッピーなネ・ネットの服は、親子、男女などあらゆるカップルでシェアできるのがコンセプト。着て、みて、みんな思わずにっこり。ネ・ネットというネーミングには仏語で"生まれる"という意味も含まれている。


MASAGON   【展示期間:3/29〜4/27】
アーティスト

「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第1期─MASAGONさんMASAGON_作品

フランスでの「2008A/W&S/S Rendez-Vous」出展をきっかけに、洋服のリメイクや人形を使ったカラフルで愉快痛快な作風が様々なメディアから注目を集める。2010年、IN/SECTSのサポートで「100bears living in my head」を開催。大阪を拠点に幅広い活動を展開している。


203gow  Nimarusangow   【展示期間:3/29〜7/6】
編み師

203gow虫と展-セジマフタポムアカツノアミイモムシ.jpg

風変わりな編み物作品 「へんなあみもの」を作り続け、街中を編み物で埋め 尽くす、ゲリラ編み(Guerrilla Knitting)集団 「編み奇襲団」を立上げる。百貨店、路面店ショーウインドウやファッション誌背景、美術館、ギャラリー展示、ワークショップなども多数開催し精力的に活動中。


    第2期(4月〜5月)  

赤鹿 麻耶  Maya Akashika    【展示期間:4/29〜5/11】 
写真家

「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第2期─赤鹿麻耶さん「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第2期─赤鹿麻耶さん

1985年大阪府生まれ。2008年関西大学中国語中国文学科卒業後、2010年ビジュアルアーツ大阪写真学科夜間部卒業。 2011年キヤノン写真新世紀グランプリ受賞し、写真集『風を食べる』(赤々舎)を出版。誰もが持つ身体表現の可能性を探りながら、場所、人物、物の三点を組み合わせ、写真や映像にしている。


辰己兄弟  Tatsumi Brothers  【展示期間:5/3〜5/17】
庭師・ニワプラス

「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第2期─辰己兄弟さん「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第2期─辰己兄弟さん

八尾市のGREENSPACEで庭づくりをしながら、関西を中心とした「庭」や「緑」に関わる若手集団「ニワプラス」を主宰。LIVING&DESIGN2013ではセミナー講師と会場の庭空間を担当、また「庭的晩餐」や「ニワプラストショカン」など様々な「庭」に関わる活動もニワプラス名義で展開中。


原田 郁  Iku Harada    【展示期間:4/29〜5/18】 
美術作家

「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第2期─原田郁さん「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第2期─原田郁さん

PC上に仮想空間を創りその中に自身が立ち、そこから切り取った風景を描いている。現在は仮想空間のアップデートとアーカイブを軸にし、美術作家としての活動を広げている。http://www.ikuharada.com/


パトリックツァイ  Patrick Tsai   【展示期間:4/12〜7/6】 
写真家

「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第2期─パトリックツァイさん「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第2期─パトリックツァイさん

パトリック・ツァイ。アメリカ出身の写真家。現在東京在住。日本に移住するまで、中国と台湾で制作活動を行っていた。代表作は、フォトダイアリーシリーズの「My Lsittle Dead Dick」と、「Talking Barnacles」。作品はFoamマガジン、イエール国際フェスティバル、写真新世紀、スーザン・ブライトの"Autofocus: The Self Portrait in Contemporary Photography"、パレ・ド・トーキョー(Palais de Tokyo)、などでも取り上げられている。


    第3期(5月〜6月)  

poRiff  ポリフ    【展示期間:5/16〜6/1】 
福祉とデザイン

「アパートメント・ワンワンワン」2号室/第3期─poRiff(薮内都さん)「アパートメント・ワンワンワン」2号室/第3期─poRiff(薮内都さん)

poRiffとは、お買い物のたびにもらうレジ袋や、割れ物を包む際に使うプチプチシート等を切り抜いてコラージュしたものに熱を加え、圧着させることで出来上がるシート及び活動のこと。poRiffは精神障がいのあるひとが通う大阪・岸和田の地域活動センター「かけはし」で生まれた。現在は岸和田市・就労継続支援B型事業所オーロラと、東大阪市・生活介護事業所活動センターいっぽによって制作され、薮内都によりディレクト、プロデュースが行われている。買い物袋の裁断から縫製まで、作業は障がいのある人たちが全て手仕事で行い、商品の売り上げは彼らの工賃として還元されている。


蒼室 寛幸  Hiroyuki Aomuro    【展示期間:5/20〜6/1】 
イラストレーター

「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第3期─蒼室寛幸さん「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第3期─蒼室寛幸さん

兵庫県育ち、大阪府在住。ハードコアバンドでギターを弾いたり野菜を育てたりしながら、漫画やイラストを描いている。主な受賞歴は兵庫県三田市たこあげ大会総合優勝。好きな食べ物はシャービック(いちご味)。


大嶋 宏和  Hirokazu Oshima    【展示期間:5/20〜6/1】 
漫画家

「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第3期─大嶋宏和さん「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第3期─大嶋宏和さん

1980年生まれ。大阪市在住。2005年から独学で自作マンガ冊子「ORDINARY FUNERAL」をスタート。京都、大阪を中心に配布中。好きな作家は、ハーヴィー・ピーカー。


こいけ ぐらけんじ  Koike Guran.G   【展示期間:5/20〜6/1】 
ミュージシャン・絵描き

「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第3期─こいけぐらけんじさん「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第3期─こいけぐらけんじさん

愛知県立芸術大学油絵科2005年卒業後はバンド活動に専念。2011年にmap comparenotes(Gofish/二階堂和美/トクマルシューゴetc)より『部屋』/シラオカをリリース。2012年頃から知人の影響で漫画を描き始める。


タダ ユキヒロ  Yukihiro Tada   【展示期間:5/20〜6/1】 
イラストレーター

「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第3期─タダユキヒロさん「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第3期─タダユキヒロさん

大阪生まれ、大阪在住。京都精華大学美術学部デザイン科卒業。国内外で書籍、雑誌、展示等で漫画作品、イラストを発表している。キャラクターワークにMoshシリーズ等。趣味は散歩。


ON THE BOOKS   【展示期間:5/20〜6/1】 
ショップ

「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第3期─ON THE BOOKSさん「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第3期─ON THE BOOKSさん

写真・デザイン・ファッション等のアートブックをはじめ、マンガ・音楽・オカルト等のポップカルチャー&サブカルチャー、グッドデザインな文房具や雑貨をセレクトした古本屋です。


CLAZY MARCKET   【展示期間:5/20〜6/1】 
ショップ

「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第3期─CLAZY MARKETさん「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第3期─CLAZY MARKETさん

千日前は味園ビル内のミックスメディア・プロダクション"COSMICLAB"のフラッグショップ。オリジナルアイテムを中心に、"GALAXY GALLERY"と連携したアートピース、エクスパンデッドなアートやパーティー、音楽を通じて繋がった大阪~国内外のグッドカルマなアーティストの作品など、ここでしか購入出来ない珠玉の作品を多数取り揃える。


FOLK old book store   【展示期間:5/20〜6/1】 
ショップ

「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第3期─FOLK old book storeさん「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第3期─FOLK old book storeさん

大阪の北浜で本屋とレストランが合体したお店を営んでいます。本屋のメインは古本ですが、最近は新本や雑貨なども充実中です。レストランでは、定番のカレーのほか日替わりメニューもやってます。トークイベントやライブ、演劇、展示など店内イベント多数開催しています。


HOP KEN   【展示期間:5/20〜6/1】 
ショップ

「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第3期─HOP KEN

「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第3期─HOP KENさん

関西で音楽イベントなどを企画制作するHOPKEN が、昨年8 月から西区立売堀のビルに構えたセレクトショップ。CD、レコード、雑貨、古本etc.、"これは置いておきたい" という気持ち/見立てに忠実にセレクト。ときおり店内にてライブ、企画展なども開催している。


    第4期(6月〜7月)  

奥原 しんこ  Shinko Okuhara   【展示期間:6/3〜7/6】 
美術作家

「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第4期─奥原しんこさん「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第4期─奥原しんこさん

宮城県出身。横浜美術短期大学、セツ・モードセミナー卒業。主な仕事は雑誌や書籍、広告、CM、WEB、CDジャケットなどのアートワーク。 日本を中心にアメリカ、フランス、イタリア、韓国など国内外で個展やグループ展にて作品を発表。最近の主な個展は、2008年「眠る人」SCAI THE BATHHOUSE(東京)、 2009年「花嫁の手紙」H.P.FARANCE WINDOW GALLERY(東京)、2012年「そのつづき」書肆サイコロ(東京)、2013年「おちこち」hase(名古屋)、2014年「La promenade」MEISON'S ART(大阪)2004年に初作品集「KU U K」、2008年に「眠る人」を出版。ここ数年植物に興味を持ち、日常の中の散歩や旅先で見かけた草花や自然のある風景を描いている。www.shinko.cc


永岡 大輔  Daisuke Nagaoka   【展示期間:6/3〜7/6】 
美術作家

「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第4期─永岡大輔さん「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第4期─永岡大輔さん

1973年山形県生まれ、東京都在住。 Wimbledon School of Art修士修了後、国内外にて個展・グループ展による発表多数。記憶と身体との関係性を見つめ続けながら、創造の瞬間を捉える実験的なドローイングや、鉛筆の線画を早回ししたアニメーション作品を制作。現在、朗読体験を通じて人々をつなげるプロジェクト[Re-constellation] に取り組み、映像、公演等様々な表現活動を展開している。

http://daisukenagaoka.jimdo.com/


VOQ     【展示期間:6/3〜7/6】 
音楽家

「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第4期─VOQさん「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第4期─VOQさん

音楽家。エレクトニカバンド「オルガノラウンジ」のボーカルとして活動。作詞作曲を手がける。2010年よりソロ名義VOQ(ボック)をスタート。楽曲制作やライブパフォーマンス、映像作家との共同制作と平行し、音楽による美術表現を目指している。www.organ-o-rounge.org/voq/


松本 力  Chikara Matsumoto     【展示期間:6/3〜7/6】 
映像作家

「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第4期─松本力さん 「アパートメント・ワンワンワン」入居者/第4期─松本力さん

1967年東京都生まれ、在住。多摩美術大学美術学部グラフィックデザイン専攻修了。ドローイングを撮るアニメーションで絵による映像表現を目指す。国内外での展覧会に発表する他、音楽家・VOQとのライヴによる空間表現や手製映像装置「絵巻物マシーン」のワークショップを町や学校などで行う。近年、自治体間連携モデル事業に端を発して、夕張での滞在制作を通して表現活動を行う。http://chikara.p1.bindsite.jp/


 

関連イベント・関連情報

3.13
|
3.19
「アパートメント・ワンワンワン」サポートスタッフ募集!

「アパートメント・ワンワンワン」サポートスタッフ募集!

アートエリアB1 では、サーチプロジェクトvol.3 の運営をサポートしていただけるボランティアスタッフを募集中です。 展覧会や舞台公演に関わる仕事に興味がある方、ぜひご応募ください。 ※男女問わず、美術やデザイン、ワークショップに興味がある方、大歓迎です。

活動期間2014 年3 月18 日~ 7 月6 日
時間〈半日参加〉11:30 ~ 15:30 / 15:30 ~ 19:30 〈全日参加〉11:30 ~ 19:30
※ワークショップ等のイベント開催時には時間が異なる場合があります。
待遇交通費として、〈半日参加:1,000 円/全日参加:2,000 円〉を支給いたします。
説明会【参加必須】3 月13日(木)19:00~/3月19日(水)19:00~ ( 1時間程度予定)

※その他、詳細についてはコチラ
※展覧会詳細についてはコチラ→サーチプロジェクトvol.3「アパートメント・ワンワンワン」

4.5

サーチプロジェクトvol.3 オープニングプログラム
「お披露目祝い!ワンワンワン」

日時4月5日(土)15:00─17:00
参加費無料/申込不要/飲み物持込み制

ホスト飯川雄大(美術作家)、倉科直弘(写真家)、
    鈴木裕之(イラストレーター)、MASAGON(アーティスト)、
    服部滋樹(graf代表)、松村貴樹(IN/SECTS代表)、
    木ノ下智恵子(アートエリアB1運営委員・大阪大学)

4.5

ラボカフェ・スペシャル&サーチプロジェクト関連企画
「三組の家主?!のお話」

時間15:00-17:00
定員80名程度(当日先着順・入退場自由)
ゲスト服部滋樹(graf代表)、松村貴樹(IN/SECTS代表)他
カフェマスター木ノ下智恵子(大阪大学CSCD教員、アートエリアB1運営委員)

4.27

鈴木裕之のお絵描きワークショップ 『らくがきのすすめ』

今回『アパートメント・ワンワンワン』のメインイラストも担当した鈴木裕之さんが1日限定でお絵描き教室を開講します。"らくがき"には未知なる創造力がたくさん!鈴木画伯といっしょにわきあいあいとお絵描きしませんか?

日時4月27日(日)13:00〜14:30頃
対象小学生以下
定員10名(先着順・申込優先)
参加費1,000円(ポスター付き)

5.10
|
6.1
公募企画「アパートメント・ワンワンワン 入居者募集!」

サーチプロジェクトvol.3関連プログラム
公募企画「アパートメント・ワンワンワン 入居者募集!」

「アパートメント・ワンワンワン」の2号室(第3 期)では、一般入居者(出展者)1組を募集します。大家(graf/IN/SECTS/アートエリアB1)による審査を通過して、あなたも「アパートメント・ワンワンワン」の一員になりませんか?ジャンルは不問!ふるってご応募ください。

 

「アパートメント・ワンワンワン」入居者募集!〈物件情報〉

 ・ 入居〜退去までの流れ ・ 

①応募締切 ... 5/9(金)必着

②プレゼンテーション ... 5/10(土)

③結果通知 ... 5/11(日)

④搬入設置 ... 5/13(火)~ 15(木)

⑤展示期間 ... 5/16(金)~ 6/1(日)

⑥撤去 ... 6/1(日)閉館後

5.11
|
5.18
 演劇『クルージング・アドベンチャー3』ができるまで

~劇団 子供鉅人の公開稽古~
演劇『クルージング・アドベンチャー3』ができるまで

大阪の劇団、子供鉅人が船上で中之島をクルーズしながら観客とともにストーリーを進行させていく演劇『クルージング・アドベンチャー3』。

6月に控えたこのお芝居の稽古を公開します。もちろんどなたでも観覧OK。演劇ができるまで、をちょいとのぞいてみませんか?

日時5月11日(日)、18日(日)両日12:00〜19:00
定員20名程度(入退場自由・先着順)
参加費観覧無料

5.24
|
5.25

サーチプロジェクトvol.3関連プログラム
poRiff ワークショップ
〜ポリフで買い物袋がおしゃれマルチファイルにドロン!〜

日時〈1回目〉5月24日(土)17:00〜19:00
   〈2回目〉5月25日(日)12:00〜14:00
定員各回7名(予約優先・先着順/空きがあれば当日受付可)
参加費1,500円

対象5歳以上(小学生以下は保護者同伴)
制作物A5マルチファイル

5.24
|
5.25
poRiff ワークショップ

サーチプロジェクトvol.3関連プログラム
poRiff ワークショップ
〜ポリフで買い物袋がおしゃれマルチファイルにドロン!〜

日時〈1回目〉5月24日(土)17:00〜19:00
   〈2回目〉5月25日(日)12:00〜14:00
定員各回7名(予約優先・先着順/空きがあれば当日受付可)
参加費1,500円

対象5歳以上(小学生以下は保護者同伴)
制作物A5マルチファイル

6.7
松本力ワークショップ「踊る人形 ~The Animation of Dancing Men~」

サーチプロジェクトvol.3関連プログラム
松本力ワークショップ「踊る人形 ~The Animation of Dancing Men~」

日時6月7日(土)10:00〜16:00(昼食休憩あり)
定員20名程度(要事前予約/先着順/途中入退場可)
参加費ドリンク付300円、松本力特製チカレー付:800円(食数限定、要予約)

講師松本力(映像作家)

持ち物昼食

6.7
VOQ+松本力 ライブパフォーマンス「土佐堀川をヤブ犬リバーと呼べばいい」

サーチプロジェクトvol.3関連プログラム
VOQ+松本力 ライブパフォーマンス「土佐堀川をヤブ犬リバーと呼べばいい」

日時6月7日(土)19:00〜20:00
参加費1,000円(ドリンク付/事前予優先/先着順)

出演VOQ(音楽家)、松本力(映像作家)

6.8

サーチプロジェクトvol.3関連プログラム
ワンワンワン83日目まつり
〜ここで皆さまにご報告があります〜

日時6月8日(日)14:00〜18:00(終わり時間は予定)
入場料1,000ワンワンワン(=千円/1ドリンク付)

・ コンテンツ ・
 
   対談「鈴木裕之 × Né-net 髙島一精」 

ゲストNé-net 高島一精(ファッションデザイナー)、鈴木裕之(イラストレーター)
後見役服部滋樹(graf代表)、中村悠介(IN/SECTS編集者)
展覧会「アパートメント・ワンワンワン」で展示空間が隣合わせとなった、イラストレーターの鈴木裕之さんと、ファッションブランド「Né-net」を展開するデザイナーの髙島一精さん。"お隣さん"として初めて出会ったお二人から、この度、重大発表があるそうです。トークでは、後見役として、それぞれの展示をコーディネートした、graf代表の服部滋樹さんと、IN/SECTS編集者の中村悠介さんも登場。本展が"出会いの場"となったお二人からの"重大発表"をお聞き逃しなく!
 
   ワークショップ「オオサカサラムドゥル」  

講師永岡大輔(美術作家)
ゲストVOQ(音楽家)
持ち物お好きな本(3冊ほど)
好きな本の中にある言葉やセンテンスを切り取り、それを複数人でつなぎ合わせることで、その場でしか生まれない物語をつくっていくワークショップです。あたらしく並びかえられた言葉たち。果たして物語の行方は如何に?! 音楽家のVOQさんがその場で演奏して唄ってくれるかも?!お好きな本を3冊ほどご持参の上ご参加ください。

 
   松本力アニメーション・ワークショップ映像上映   

前日に開催する松本力さんによるアニメーション・ワークショップ「踊る人形 The Animation Of Dancing」で制作されたアニメーションの上映を行います。
 
   鈴木裕之の缶バッジ屋   

その場で似顔絵を描いて缶バッジを制作する、イラストレーター鈴木裕之さんの「缶バッジ屋」が今回も登場します!自分だけの缶バッジを作ってもらいませんか?(1,000円/1回)

 

・ タイムテーブル ・

14:00〜16:00 永岡大輔ワークショップ「オオサカサラムドゥル
14:00〜17:00 松本力アニメーション・ワークショップ映像上映
17:00〜18:00 対談「鈴木裕之 × Né-net 髙島一精」

12:00〜16:00 鈴木裕之の缶バッジ屋

6.22
MASAGON ワークショップ「かぶりものをつくろう!」

サーチプロジェクトvol.3関連プログラム
MASAGON ワークショップ「かぶりものをつくろう!」

日時6月22日(日)13:00〜16:00
定員10名(要事前予約/先着順)
参加費3,000円

持ち物片一方になった手袋や着れなくなった服、ペットボトル、遊ばなくなったぬいぐるみ、わたなどかぶりものに装飾したい素材を自由にお持ちください。 ※裁縫道具など、必要な道具は無料にて貸し出します。(その他、端切れの詰め合わせも有料にてご用意しています)

7.6
「ワンワンワンまつり」

サーチプロジェクトvol.3関連プログラム クロージングイベント
「ワンワンワンまつり」

日時7月6日(日)12:00〜19:00
入場料1,500ワンワンワン(=1,500円/1ドリンク付・500ワンワンワンチケット付)

※ワークショップは事前予約優先・先着順・別途要参加費

〈ゲスト〉
Né-net 髙島一精graf 服部滋樹劇団 子供鉅人鈴木裕之MASAGON203gow辰己兄弟タダユキヒロ倉科直弘飯川雄大赤鹿麻耶poRiffとんぼせんせい裏庭植物店、山田祥照、grafIN/SECTS......and more!

コンテンツ・タイムテーブルをアップしました!

 コンテンツ  >>    タイムテーブル  >>    ゲストプロフィール  >> 

  2016年7月  

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

B1からのお知らせ

鉄道芸術祭vol.5 ホンマタカシプロデュース「もうひとつの電車~alternative train~」 展覧会記録冊子ができました!
2015年、アートエリアB1では写真家のホンマタカシをプロデューサーに迎え、【風景・景色、視覚・視点... 詳細»

サーチプロジェクトvol.5 特設サイトをオープンしました!
3月11日(金)から開催しますサーチプロジェクトvol.5「ニュー"コロニー/アイランド"2 ~災害... 詳細»

「芸術文化活動のためのアートエリアB1特別利用料金」を設定しました!
中之島の地下鉄駅コンコースに立地するアートエリアB1では、より幅広いプログラムを実施する目的で貸館事... 詳細»

アートエリアB1の5周年記念記録集「上方遊歩46景」を発刊しました!
企業、大学、NPOが協働し、駅コンコースに開設したコミュニティスペース「アートエリアB1」。全国的に... 詳細»

事業一覧

貸館事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»