イベント > ラボカフェ

ラボカフェスペシャル&プロジェクト・ミーティング
「アートと生存」

5.29

時間19:00-21:00
定員20名程度(当日先着順、参加費300円)
ゲスト上田假奈代(詩人・ココルーム代表理事)、山口洋典(浄土宗應典院主幹)、
    樋口貞幸(アートNPOリンク事務局長)
カフェマスター本間直樹、木ノ下智恵子、久保田テツ(大阪大学CSCD教員)

共催「大阪でアーツカウンシルをつくる会」

「人はパンのみにあらず」という言葉があります。暮らしや人との、あるいは自然との関係のなかで、アートは生存と密接に関わっています。しかし、さまざまな関わり方があり、政治やジェントリフィケーション(浄化)に使われることもあれば、切実に生への希求としてのアートもあります。社会状況や人々の考えにおいて様相を異にするアートと生きることの可能性を考えてみたいとおもいます。

 

  2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

B1からのお知らせ

【イベント延期/中止のお知らせと展覧会ご来場の皆様へ】
2月26日付の政府からの新型コロナウイルス感染拡大防止に関する要請を受け、 3月末までのプログラムに... 詳細»

事業一覧

地域連携事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»