イベント > 鉄道芸術祭

上方本談、どこまでも話す年-其の五 橋爪節也・独談「"大坂の知の巨人" 木村蒹葭堂を語る」
鉄道芸術祭vol.3 関連プログラム

11.28

日時11月28日(木)18:30─20:30
定員60名程度(参加無料・事前予約優先)
ゲスト橋爪節也(大阪大学総合学術博物館館長)
カフェマスター荒木基次(大阪大学21世紀懐徳堂 特任研究員)

江戸期に博識と膨大なコレクションで、一大サロンと文人ネットワークを築いた木村蒹葭堂。知られざる上方が誇るべき大坂の知の巨人の偉業を豊富な図像を交えて解説します。

橋爪節也橋爪節也
美術史家、大阪大学総合学術博物館館長。1958年、大阪市島之内生まれ。大阪大学文学研究科教授を経て現職。美術史にとどまらない観点から近世・近代大阪を探究する。木村蒹葭堂や北野恒富、佐伯祐三等の数々の展覧会に携わり、「没後200年記念木村蒹葭堂―なにわ知の巨人」の企画・編集に参加。編著に『戦後大阪のアヴァンギャルド芸術:焼け跡から万博前夜まで』等。

 

関連イベント・関連情報

10.22
|
12.25
松岡正剛プロデュース「上方遊歩46景 〜言葉・本・名物による展覧会〜」

鉄道芸術祭vol.3
松岡正剛プロデュース「上方遊歩46景 〜言葉・本・名物による展覧会〜」

会期2013年10月22日[火]ー12月25日[水]
   12:00─19:00 月曜休館(祝日の場合は翌日・12/24は開館)
入場料無料(一部有料イベント有り)

主催アートエリアB1【大阪大学+NPO 法人ダンスボックス+ 京阪電気鉄道(株)】
監修・企画・構成松岡正剛
協力ほんばこや、イシス編集学校、編集工学研究所
会場設計dot architects
特別協力(株)海洋堂、graf、ジュンク堂書店、スタンダードブックストア、
     パナソニック(株)
助成おおさか創造千島財団、大阪市
認定公益財団法人 企業メセナ協議会

  2017年5月  

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

事業一覧

貸館事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»

貸館事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»