イベント > ラボカフェ

大阪大学中之島サイエンスカフェ
「高校生にもわかる!物理学の最前線:トポロジカル絶縁体」

11.8

時間18:30-20:00
定員40名程度(当日先着順・入退場自由)
ゲスト安藤陽一(大阪大学産業科学研究所教授)
カフェマスター岩崎琢哉(大阪大学大型教育研究プロジェクト支援室特任研究員)

主催大阪大学 大型教育研究プロジェクト支援室
共催大阪大学 産業科学研究所
企画制作大阪大学大型教育研究プロジェクト支援室

これまで世の中の物質の振舞いは、電気を通すもの(金属または半導体)と通さないもの(絶縁体)の2つに分けられると考えられてきました。しかし最近、そのどちらにも属さない物質「トポロジカル絶縁体」が発見され、話題を集めています。このトポロジカル絶縁体は、中は電気を流さない絶縁体なのに、どこを切ってもその表面が必ず電気を通す金属になるという不思議な性質をもっています。この不思議な物質の面白さとその背景にある物理学の原理について、高校生にもわかるレベルでわかりやすくお話しします。

 

  2019年2月  

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

事業一覧

地域連携事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»