イベント > 鉄道芸術祭

上方本談、どこまでも話す年-其の二 松岡正剛×川崎和男・対談「"知"と"ち"が急行する」
鉄道芸術祭vol.3 関連プログラム/ラボカフェスペシャル

10.23

日時10月23日(水)13:00─15:00
※一部広報物では、14:00〜16:00と掲載しておりますが、お間違いのなきようご注意ください。

参加費一般1,000円、大学生以下無料(要学生証提示)
定員80名程度(事前予約優先)
ゲスト松岡正剛(編集工学研究所所長・鉄道芸術祭プロデューサー)
    川崎和男(デザインディレクター・大阪大学&名古屋市立大学名誉教授)
カフェマスター(進行)木ノ下智恵子(大阪大学CSCD教員)

2008年の伝説的イベント『連塾JAPAN DEEP2「浄土に焦がれて、刹那に遊ぶ。」』で共演した、知の巨人・松岡正剛と希代のデザイナー・川崎和男による本格対談を決行します。あらゆる未知と既知の世界を編集工学する松岡の"知"と、デザインという"解"において川崎が常用する「いのち・きもち・かたち」の"ち"。その異質であり同質でもある、二人の"知"と"ち"について多いに語って頂きます。


【お詫びと訂正・時間変更について】

本プログラムの開催時間は、都合により【13:00〜15:00】に変更させていただきます。
一部広報物には14:00〜16:00と掲載しておりますが、お間違いのなきようご注意ください。
ご迷惑をおかけしますが、何卒、ご理解・ご了承を賜りますようお願い申し上げます。


■ お申し込み方法:メール又は電話にて[イベント名、日時、参加者氏名、参加人数、当日連絡がとれる連絡先]をお知らせください。

■ お申し込み・お問い合わせ先:アートエリアB1
 チケットお申し込みフォーム
 TEL:06-6226-4006(12:00〜19:00)

 ※ 月曜(祝日の場合は翌日)休館
 ※ 定員に達し次第申込を終了いたします。
 ※ 内容は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

 

関連イベント・関連情報

10.22
|
12.25
松岡正剛プロデュース「上方遊歩46景 〜言葉・本・名物による展覧会〜」

鉄道芸術祭vol.3
松岡正剛プロデュース「上方遊歩46景 〜言葉・本・名物による展覧会〜」

会期2013年10月22日[火]ー12月25日[水]
   12:00─19:00 月曜休館(祝日の場合は翌日・12/24は開館)
入場料無料(一部有料イベント有り)

主催アートエリアB1【大阪大学+NPO 法人ダンスボックス+ 京阪電気鉄道(株)】
監修・企画・構成松岡正剛
協力ほんばこや、イシス編集学校、編集工学研究所
会場設計dot architects
特別協力(株)海洋堂、graf、ジュンク堂書店、スタンダードブックストア、
     パナソニック(株)
助成おおさか創造千島財団、大阪市
認定公益財団法人 企業メセナ協議会

  2017年6月  

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

B1からのお知らせ

【展覧会ご観覧に関するお知らせ】サーチプロジェクトvol.6 「ニュー"コロニー/アイランド"3 ~わたしのかなたへ~」
現在開催中の展覧会「ニュー"コロニー/アイランド"3 〜わたしのかなたへ〜」のご観覧について 6月2... 詳細»

事業一覧

貸館事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»

貸館事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»