イベント > ラボカフェ

体を動かしながらちょっと突っ込んで考えてみる会(Moving / Thinking / Meeting)vol.2
踊りと眼

7.19

時間19:00─21:00
定員30名程度(当日先着順、入退場自由)
ゲスト広瀬浩二郎(国立民族学博物館准教授/文化人類学)、
    古後奈緒子(ダンス+主宰/ダンス批評)
進行富田大介(大阪大学OSIPP特任助教)
カフェマスター西川勝(大阪大学CSCD教員)
共催大阪大学大学院国際公共政策研究科(OSIPP)

振付に眼は必要でも踊りには...。でもそもそも人は踊っている自分をどうやって知覚しているのか...(視覚によって?あるいは触覚で?)etc。踊る快楽ならぬ踊りを見る快楽に通じたダンス批評家の眼差しと、瞽女(ごぜ)などの盲目の芸能文化について明るい(ご自身全盲の)学者の身体感覚を味わいながら、「踊りと眼」について考えてみます。

 

  2020年10月  

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

B1からのお知らせ

【ご来場の皆様へ】
アートエリアB1では、10月より「実来場観覧」と「オンライン観覧(配信)」を併用してプログラムを実施... 詳細»

事業一覧

地域連携事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»