イベント > ブリッジシアター

Dance Laboratory by アルカディ・ザイデス(イスラエル在住)+関西ダンサー ~13日間にわたる大阪滞在制作の記録~
ダンスパフォーマンス&展示プログラム【ブリッジシアター】現代芸術創造支援事業

2.18
|
2.20

会期2010年2月18日(木)〜20日(土) ※ダンスパフォーマンス 2月20日(土)
時間12:00~19:00
入場料無料
アーティストアルカディ・ザイデス(イスラエル在住)
       内山大、垣尾優、黒子沙菜恵、福岡まな実、宮北裕美、安川晶子

このプロジェクトは、関西在住のダンサーたちがそれぞれにとっての大阪をアルカディ・ザイデスに紹介するところから始まります。彼は、イスラエル・テルアビブにおいてどんな生活をし、ダンス活動を行ってきたのか。そして、彼は約2週間の大阪での滞在経験で、どのような大阪の地図を描くのか。

「アートエリアB1」では、ダンスを基点とし、様々なバックグラウンドやプロフィールを持つ人たちの出会いから別れまでの記録を公開。彼らとアルカディ・ザイデスによる<ダンスパフォーマンス>と、そのプロセスで繰り広げられた会話の軌跡を見せる<展示プログラム>を実施します。

※ダンスパフォーマンスは有料です。鑑賞型のプログラムのため途中の出入りはご遠慮ください。
※展示プログラムは無料です。
主催アートエリアB1、大阪市
企画・制作NPO法人ダンスボックス、財団法人大阪城ホール文化振興部

詳しくはこちら(当サイトを離れます)
☞NPO DANCE BOX http://www.db-dancebox.org/07_arc/01_ev/2010/1002_arc/

ダンスパフォーマンス

会期2010年2月20日(土)
時間17:00開演(受付・開場は開演の30分前)
   終演後、出演者によるアフタートーク有
入場料1,000円(前売/当日とも)
定員先着順90名 (定員になり次第締め切り。事前予約をお勧めします。)

アーティストプロフィール

アルカディ・ザイデス

1979年ベラルーシ(旧ソビエト連邦)生まれ。1990年にイスラエルに移住。1999年からバットシェバ・アンサンブル、2001年からバットシェバ舞踊団に所属し、オハッド・ナハリン振付の作品に多数出演。2004年以降はインディペンデントの振付家として精力的に作品を制作・発表。世界中のフェスティバルや劇場で公演活動を続ける他、ワークショップやレクチャーでもその表現の幅を広げている。
http://arkadizaides.com/

【ブリッジシアター】とは?

「興味はあるがどんなダンスを見ていいのかわからない」「コンテンポラリーダンスってナニ?」など、初めて見る方にも分かりやすくダンスや舞台芸術に接していただけるよう、作品発表だけで無く様々な角度からダンスパフォーマンスを紹介します。また、劇場とは異なる「アートエリアB1」という開かれた空間や、鉄道駅という場所の特性を生かした内容で、劇場によく足を運ばれる方も楽しんでいただけるプログラムです。
【ブリッジシアターに関するお問い合わせ】☞NPO法人ダンスボックス

 

  2019年2月  

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

事業一覧

地域連携事業B1を利用してみませんか?

希望利用月の6カ月前~3カ月前の末日が〆切となります。詳細»